ギャラリーテン Daily Alle Colle

gallery ten・店主のblog
<< 『KUTANI-COLOUR×AFRICA-COLOUR』展 3日め & MANANIのワンピース & cook lab”迷羊舎”・菅原裕喜さんの『マイルドグリーンカレー』 & 本日『大人の書の会』 | main | 『KUTANI-COLOUR×AFRICA-COLOUR』展 5日め & MANANIのスカート & cook lab”迷羊舎”・菅原裕喜さんの『マイルドグリーンカレー』 & 明日『楽々日本史の会』 >>

『KUTANI-COLOUR×AFRICA-COLOUR』展 4日め & 田辺京子さんのカップ & cook lab”迷羊舎”・菅原裕喜さんの『マイルドグリーンカレー』 

 

 

こんにちは。

 

 

昨日までの猛暑が少しだけ緩やかになりました。(汗)

早く秋になってほしいです・・・。

 

 

 

今朝、玄関を出たら、キレイな黒いチョウチョがいました。

 

 

 

 

 

KUTANI-COLOUR×AFRICA-COLOUR』展、4日め。

 

 

今展はとにかくカラフルで賑やか!

九谷焼のカラフルな上絵とアフリカのカラフルなプリントが勢ぞろい。

どこか共通点さえ感じられる九谷とアフリカンプリント。

テーマのカラーは、米語では”color”が一般的ですが、字面がよいなぁと思い”colour”にしました。

 

 

田辺京子さんは金沢出身金沢在住。

九谷焼では”五彩”と呼ばれる、赤・黄・緑・紫・紺青の5色を使い、盛るように上絵を施したもの。

京子作品は、一見、いわゆる古典的な九谷焼さながらの華麗で斬新な色柄。

よく見ると、九谷カラーを踏襲しながらも、なんともユニークでウィットにとんだ上絵が魅力。

京子さんの絵の世界には、ププっと笑みがこぼれてしまいます。

そのシュールでユルい底抜けの明るいセンスは、京子さん自身の気さくで楽しい人柄に裏付けられています。

今回、ゲンキいっぱいのワクワクする器やオブジェが勢ぞろいします。

ぜひご高覧ください。

 

・・・実は、先週、京子さんの窯が故障するというハプニング、

また九谷の粘土が不足しているという事態で、

初日にご覧いただく作品をたくさん展開することができません。

ただいま、大汗かいた京子さん、必死のパッチで制作中。

でき次第、追加追加で送っていただくことになっています。

その情報はブログで随時おしらせいたします。

 

在廊日:未定

 

 

MANANIの牛尾みずきさん、フランス・パリに住んで20年。

燦々と強い太陽の下に映えるカラフルで強烈なインパクトのあるアフリカンプリント。

そのテキスタイルを使った魅力的な服やバッグを制作。

屋号の”MANANI”は、西アフリカのジュラ(バンバラ)語で”プラスティック”という意味。

アフリカでは、カラフルなままごとのようなプラスティック素材で、バケツ、人形、皿、コップ、ゴザなどが日常的に使われています。

”造形”という意味もあるプラスティックという言葉を使って、身近に楽しんでもらいたいという想いで制作されているそうです。

みずきさんの仕事で一番楽しいのが生地を選ぶこと。

膨大な量の生地の中から自分のアンテナに引っ掛かるものを見つけた時の喜びは言葉に表せないほどだとのこと。

アフリカンプリントは、常に柄や色が変化しており、一度買い損ねてしまうと同じものをまた見つけるのは不可能。

MANANIを始めて18年、いまだに毎回毎回新鮮な生地に感動し、飽きることがないと言う。

今回、スカート、ワンピース、パンツなどに加えて、バッグやアフリカの雑貨も勢ぞろい。

これからやってくる暑い夏、バーッと気分が晴れるヴィヴィッドな色柄を身にまとってお出かけしませんか。

 

実はみずきさんのご実家がテンから車で20分という近さ。

しばしば新しい作品を追加していただきます。

 

在廊日:1日(日)、2日(月)、他

 

 

 

今日は田辺京子さんのカップをご紹介します。

京子ワールド全開のユニークな絵柄のカップ。

手描きに加え、転写も併用。

この転写も手描きにないそのもののおもしろさがあり、

それらを上手く楽しくレイアウトする京子さんのセンスが問われます。

なんともププっと笑える魅力あふれる作品。

日常で最もヘビーに使うのがカップかもしれません。

お茶の度に楽しい気分を味わえることまちがいありません。

5400yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月1日(日)〜8日(日)

月替わり期間限定カレーランチ 『マイルドグリーンカレー』

 

毎回、美味しいと大好評の

cook lab ”迷羊舎”主宰・菅原裕喜さん、再登場。

 

裕喜さん自身、グリーンカレーが大好きだけれど

食べているうちに辛すぎてつらくなるのをどうにかしたくて作られたもの。

8種類の野菜とココナッツミルクの甘さと鶏肉の旨みで、

辛いながらも辛さが後に残らない食べやすいカレー。

暑くなってくると無性に食べたくなるグリーンカレーを再リクエストしました。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

久しぶりにユキさんのグリーンカレーを食べました。

コレコレ、美味しいこの味だー!

ユキさん、明日5日にご来店予定です♪

田辺京子さんのファンだそう♡

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

今日はいくぶん過ごしやすいです。

どうぞお出かけくださいませ。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:39 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gallery-ten-blog.com/trackback/2162
トラックバック
home1.jpg

home2.jpg


facebook

instagram



    gallery ten 営業カレンダー
    営業時間 12:00〜17:00
  gallery ten 営業カレンダー
    ※カフェの営業は
      ギャラリー営業日と同じです。
    ※詳細は、HPでご確認ください。


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
BLOG CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    ten (09/07)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    Ricca OKANO (09/07)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ten (08/03)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ヤナガワ (08/03)
  • 芝原人形のお雛さま & 近田美穂さんの生ケーキ & 姫路“インデアン”の『ビーフカレー』
    Rika Udagawa (11/20)
  • 明後日『薬膳料理教室の会』
    阿部絵理子 (09/14)
  • 『フリーダ・カーロの遺品』を観た 
    ten (08/28)
  • 『フリーダ・カーロの遺品』を観た 
    川部重臣 (08/24)
  • ”Madame Noe”さんのレッスン
    ten (06/17)
  • ”Madame Noe”さんのレッスン
    阿部絵理子 (06/17)
モバイル
qrcode