ギャラリーテン Daily Alle Colle

gallery ten・店主のblog
<< 『natureNATUREnature』展 会期後半スタート! & 本日『薬膳料理教室の会』 | main | 『natureNATUREnature』展 会期後半 & 坂井千尋さんの器 & 19日(金)の『おむすびランチ・テイクアウト』のご予約について >>

『natureNATUREnature』展 会期後半 & ovejita・やざわしのぶさんの植物モチーフ & 昨日の『薬膳料理教室の会』

 

 

こんにちは。

 

 

急に冷えてきましたね。

まぁ、私にとっては、最も快適な18℃前後♡

 

 

 

 

家を出たら、イカついクモがいました。

凝視はできないけれど、クモの巣ってよくできているなぁと感心。

 

 

 

 

 

 

今月の企画『natureNATUREnature』展、会期後半。

 

 

坂井千尋さん

 

東京・日野市で作陶する坂井千尋さん。
千尋さんの作品には、ツバメ、ネコ、トリ、ロバ、犬、ブタ、フクロウ、ウサギ、・・・など、動物がモチーフになっています。
ちょっとリアルなモノクロのそれらは、クールなイメージでありながら、どこか温かみがあります。
千尋さんのセレクトする動物たちは、身近にいるものや自然の中にいるもので動物園で見るものではありません。
彼女が意識されているのか否かはわかりませんが、千尋さんの自然への愛を感じます。
また木版画のような手の仕事の感覚が伝わってくる作風が、よりホッコリ気分を醸し出しています。
カタチは至ってシンプルで、サイズ感、厚さ、重さのバランスがとてもよく、使い勝手もバツグン。
器として使わなくてもインテリアのエッセンスになりうる千尋さんの作品です。

千尋さんのコメントです。
モノクロの器作りを続けてきていくつか他の色味も挑戦しているのですが、
今回の展示では『仄々(ほのぼの)明け』という夜が明ける直前の時間帯をモチーフにしたものと、
『夜の森』という、二つのシリーズを加えて制作しようと思っています。
動物や風景などにあこがれて描いていますが、情景とともに時間の意識を色にすることで
モノクロを含めた全体の世界観を損なわないで見ていただけたらうれしいです。

 

在廊日:1日(月)・6日(土)・他?

 

 

ovejita・やざわしのぶさん

 

千葉県・館山市でストールを制作しているやざわしのぶさん。
毎朝のお散歩で発見する小さな野の花にインスピレーションを受け、しのぶさんのフィルターを通した植物のモチーフ。
それらは、ニードルパンチなどによるフェルトやステッチによって表現されます。
その図案化された植物はあまりにもキュートで優しく愛にあふれています。
しのぶさんのテンでの企画は今回で2度め。
乙女心をガッツリつかまれた人がたくさんいらっしゃいましたが、私の乙女な心もヤラれました。

しのぶさんのコメントです。
嬉しくなる気持ちが湧いてくるまで模索します。
そして、同じシリーズを何枚つくっても、一枚一枚仕上げると、「あぁ、コレだよなぁ。」と思います。
ずっとつくり続けても変わらない気持ち。
その中でもアタラシイ小さい発見をして、それを積み重ねて。
この頃は、なるべくシンプルな線と複雑な色を、より意識するようになりました。
つくる時には、モチーフを描くだけでなく、あの感じ!というような感覚や空間を意識して、
最終的に、リズムが感じられるような全体を目指して。
今回は、秋の始まりに上着代わりになるようなウールの大判ストールもつくりました。

 

在廊日:6日(土)・7日(日)

 

 

 

 

今日は、ovejita・やざわしのぶさんのストールに施されたモチーフで、

私の独断でランキングをつけ、発表いたします。

しのぶさんのフェルトやステッチのモチーフは、

植物ラブのしのぶさんならではの、チャーミングでモダン。

ストールの生地の中にも端にもバランスよく配置されています。

オトナカワイイ♡

 

 

発表します!

 

第一位

文句なく好き♡

 

 

 

第二位

抽象化されたこの感じが好き。

 

 

 

第三位

グルグル渦巻きが、ストールのヘリから出ているところが好き。

 

 

 

第四位

生きものにも見えるのと、配色が好き。

 

 

 

第五位

オトナ〜な感じが好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の月イチカルチャー『薬膳料理教室の会』のご報告です。

 

薬膳は、中医学に基づき、生薬を使ったものだけではなく、
選んだ穀物・野菜・肉・魚・乳製品等を材料として料理。
心身ともに健康、病気の予防、回復、保健を目的とした食事。
ひいてはアンチエイジングにつながります。
薬膳のエキスパート・田村直美さんによる料理のデモンストレーションと講義の後、
台湾茶とともに試食します。

今回のテーマは“肺を潤し、お肌・鼻・喉を潤して、シワ、風邪の予防をする薬膳”。

 

やっと秋らしくなりました。

秋の身体づくりの開始です!

空気が乾燥する秋に、しっかり肺を潤し、お肌・鼻・喉を潤すことが大切です。

お肌は第一のプロテクター、

潤いのある丈夫なお肌は、風邪など外からの邪の侵入を防いでくれます。

肺を潤すことは、お肌、粘膜が潤い、免疫力を高めます。

冬が来る前にしっかり肺を潤し、カサカサお肌、風邪予防の料理をご紹介しました。

 

 

 

『大根の中華風ピクルス』

・大根:体内の余分な脂肪を分解し、酵素や代謝を促す。

  秋冬の肺を潤す、風邪予防には欠かせない食材。

・花椒:胃けいれんの抑制、胃腸を温め下痢を止める。

 

 

 

 

『白胡麻と木耳ねぎの入った蓮根餅』

・蓮根(加熱したもの):胃腸の働きを調える。

  胃腸虚弱による下痢に有効。

  ビタミンCが豊富で、風邪への免疫力を高める。

  疲労回復や美肌効果も期待できる。

  花粉症などアレルギー症状の原因とされるIgE(免疫クロブリンE)抗体の増加を抑える力が高い。

・胡麻:肝、腎の機能を高める。虚弱体質、貧血の改善。

  腸を潤し便通を調える。アンチエイジングの代表的な食材。

 

 

 

 

 

 

『ラム肉のシシカバブ風』

・ラム:気を補い、倦怠感を取り除く。身体を温める。

・クミン:整腸作用。食欲増進。解毒効果。

  インドでは駆風(腹にガスが溜まって張り痛みを取り除く)剤として使われる。

・ターメリック(ウコン):血行を良くし、生理不順に有効。

  胃腸、肝臓の働きをよくする。殺菌作用。

 

 

 

 

 

『牡蠣とマッシュルームの豆乳仕立てのスープ』

・マッシュルーム:食物繊維が豊富で、コレステロール降下作用、

  皮膚や粘膜の健康維持、ストレスの緩和効果。

・牡蠣:血行を良くし、肝機能を強化して免疫力を高める。

・豆乳:身体を潤し腸を整える。血行をよくする。

  老化防止。痰を取り除く。

 

 

 

 

 

 

 

『鉄観音と葡萄のゼリー』

・鉄観音:コレステロール降下作用、殺菌作用。

  香りでストレス解消効果。

・葡萄:ブドウ糖が豊富で疲労回復に効果大。利尿作用がある。

 

 

 

今月のお茶『台湾紅茶』

  &

Nさんが買ってきてくださった大網名物『宮谷(みやざく)餅』

 

 

 

スタッフと私のまかないランチ。

 

 

 

大家さんのお庭の木から収穫されたばかりのナツメ。

ナツメは薬膳ではたくさん登場します。

 

 

 

Nさんからいただいたサンマの酢漬け。

 

 

 

 

食が身体を構成していることは言うまでもありません。

先日、大阪のカップヌードルミュージアムで買ってきた

安藤百福さんのご本。

日清食品創業時から、『食足世平』『食創為世』『美健賢食』『食為聖職』の4つが唱えられている。

彼は毎昼チキンラーメンを食し、96歳まで長生きされたことは有名な話ですね。

体に悪そうなインスタントラーメンを毎日食べるのは???と思いますが、

小食と適度な運動をし、

人生をいかに楽しく意欲的に過ごすかという姿勢こそが健康で長生きする秘訣だと。

このご本は、流行りのグルメの旅が目的ではなく、

厳しい風雪の中で人々の命を支えてきた郷土料理を巡る旅がまとめられた著書。

郷土料理に共通しているのは、栄養のバランスがよく、体によいものだけが残っているということだそう。

ご興味のある方は、テンの本棚にありますので、お読みくださいね。

 

 

 

 

 

 

昨夜、スーパーに行って、「あった!」と即買いしたコレ。

ウチの冷凍庫にはカトキチの冷凍うどんがストックされています。

以前スーパーで、ちょっとデラックスなコレを見つけて買ってみたところ、

美味しかったので、また買いに行ったらなかったのです。

以降もちょくちょく冷凍食品コーナーを覗いてもない。

ついに見つけた♫

 

 

 

 

粉桜のリカコさんのサンドイッチの禁断症状が出て、

ランチのない日だしと思って、出勤時間を大幅に遅らせ、粉桜の開店15分前に駐車場に到着。

車の中でツムツムをしていると、続々と車が停まり出した。

一番に並ぶ。

一番に並ぶって「なんで?」って思っていたけれど、

意外と気持ちのよいものだとわかった。

ドアが開いて、トレーを取って、5秒でいくつかパンを載せレジで精算。

すぐに車に飛び乗り、しばらく走っていたところ、

家に向かっていることに気づく。(汗)

Uターンして大急ぎでテンに向かう途中、

すでに出勤してきた今日のスタッフHから「今日って営業日ですか?」とLINEがくる。(苦笑)

私も私だが、HもHだと思って笑えてきた。(笑)

 

 

 

 

 

 

いつもは、出勤してきてから開店時間までブログを書くのが仕事。

さっき店に来たばかりだけれど、

今日は家を出る時間が遅い分、

家でブログをおおかた書いていてよかったー。(苦笑)

 

 

 

 

あ、それと、今日家を出て近所の道を車で走っていたら、

ちょっとイカツいスキンヘッドの小太りのおっちゃんが、

ちょっとイカツい黒の小太りのフレンチブルドッグを散歩させていた。

微笑ましい・・・♪

 

 

 

 

 

 

 

本日もみなさまのご来店をお待ちしております。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 12:00 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gallery-ten-blog.com/trackback/2219
トラックバック
home1.jpg

home2.jpg


facebook

instagram



    gallery ten 営業カレンダー
    営業時間 12:00〜17:00
  gallery ten 営業カレンダー
    ※カフェの営業は
      ギャラリー営業日と同じです。
    ※詳細は、HPでご確認ください。


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
BLOG CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 内田鋼一さんの皿 & 癒しのマッサージ
    ten (09/29)
  • 内田鋼一さんの皿 & 癒しのマッサージ
    石野良和 (09/29)
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    ten (09/11)
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    小澤 早苗 (09/11)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    ten (09/06)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    はじめまして。 (09/06)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    ten (09/07)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    Ricca OKANO (09/07)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ten (08/03)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ヤナガワ (08/03)
モバイル
qrcode