ギャラリーテン Daily Alle Colle

gallery ten・店主のblog
<< 松岡ようじ(ガラス)・大川和宏(磁器) 2人展 & 松岡ようじさんのグラス & 3人で食事@今ぜきさん | main | 松岡ようじさんのたわみ皿・鉢 & 通販受付中 >>

松岡ようじ(ガラス)・大川和宏(磁器) 2人展 & 大川和宏さんのフリーカップ & 通販受付開始

 

 

こんにちは。

 

 

曇り空の金曜。

昨日ほどではありませんが、蒸し暑いです。

 

 

庭のユズの実が、直径1.5センチくらいに。

植物の生長には毎日癒されます。

 

 

 

 

 

7月1日(水)〜14日(火)

12:00〜16:00

 

夏間近、

こんな時季に爽やかで清々しい作品を企画しました。

 

松岡ようじさんのガラス×大川和宏さんの磁器

2人展、3日め。

 

 

 

松岡ようじさん

 

ようじさんは神奈川県大和市で制作されています。

その大和のアトリエ、その前にいらした静岡県のアトリエ、

それぞれにお邪魔したことがあります。

ガラスを溶かした炉の前は灼熱。

熱中症にならないよう体調管理にも気が抜けません。

 

ようじさんのフランクで温かいお人柄は作品にそのまま表れていると思います。

柔らかいラインや心地よいサイズ感と厚み、

少し緑がかったレトロ感ある優しい色。

 

4年前に伺った時、

料理にめざめ、料理を美味しく見せる器を意識してつくるようになったとおっしゃっていました。

テンのカフェでもようじさんのガラス器はヘビロテで登場しています。

 

ようじさんの展覧会は今回で3回め。

2016年6月 ようじさん×大谷哲也さん(磁器)×菊池流架さん(金属)

2008年8月 ようじさん×林みちよさん(陶磁器)

なかなか展覧会の予約がとれない人気作家さんであります。

 

今回は、新たに蓋モノがおもしろいです。

グラス、皿、ボウル、花器などたくさん勢ぞろいします。

 

どうぞお楽しみに。

 

 

在廊日:1日(水)

 

 

 

大川和宏さん

 

大川さんは千葉県匝瑳市で作陶されています。

テンのカップ展では毎回お世話になっていますが、

今回初めていろんなアイテムを展開、

しかもふだんは土モノを作る大川さんに磁器オンリーでとオファーしました。

 

子どもの落書きのような自由な発想の絵柄はそのまま

ヴィヴィッドな色、パステルな色、濃紺、・・・が白い滑らかな磁肌に載ると、

陶器とはまた違った印象となり現代アートのよう。

磁器は頑丈で扱いやすく、日常遣いで大活躍。

テーブルの上がパッと明るくあざやかになりますね。

またテーブルコーディネートとして、

焼き締めの渋い器や漆器ともシックリきます。

ポップでありながらしっかりアクセントとして食卓を引き締める懐の深い器です。

 

磁器オンリーの大川さんの展覧会はテンが初。

どんな展開になるか楽しみです。

 

 

在廊日:1日(水)・5日(日)・14日(火)

 

 

 

 

 

 

7月については、以下のとおりで営業する予定です。

 

 

コロナウイルスの感染防止対策として、

8月まで

カフェはお休みします。

書・日本史・薬膳料理教室・英会話のカルチャークラスも休講します。

 

 

先月に引き続き時短営業で12:00〜16:00とします。

今回は、来店予約制はとらず、会期中、自由にご来店ください。

一時的に店内が密になる場合は、

ご入店人数を規制し、玄関のところでお待ちいただくこともあります。

 

また、3日以降は通販も承ります。

全ての作品をご紹介するには時間を要しますが、

随時アップしていきますので、お問い合わせくださいね。

 

 

 

◎ご来店になるお客様へのおねがい

 

マスクをご着用ください。

店の玄関に置いてあるジェルで手指を消毒してください。

店内でご覧になっている他のお客様とはなるべく距離を保ってください。

暑い時季なので、エアコンをつけ、時々窓を開けて換気に努めます。

 

 

 

通販を本日から開始いたします。

ご案内のページは少しずつ更新していく予定です。

今回、お二人の作品が500点近くあり、全ての作品をご紹介するには時間を要するため、

初日の展示の様子のスナップから

「〇〇さんのボウル状のたわんだ器は?」

「〇〇さんの皿の裏側の写真を」

など、お問い合わせいただければ順次対応いたします。

 

 

通販をご利用いただく方へのお願いがありますので、以下ご確認ください。

 

◎基本的にはお電話ではなく、メールにてのお問い合わせでお願いいたします。

 

◎仮に同じ作品のお問い合わせがあった場合は、ご購入決定の旨をご連絡いただいたメールの先着順とします。

 

◎メールの返信は、できれば即、遅くとも12時間以内にいたします。

 たまに受信設定で届かないことがありますので、設定の変更、あるいは未着のお電話をいただければ助かります。

 

◎メールでのお問い合わせは以下の内容をご記入ねがいます。

 ,柑疚

 発送先の都道府県名

 7搬單渡暖峭

 い問い合わせ内容

 

◎通販決定の際は、お支払い方法は、指定の銀行振り込みのみです。

 ご入金確認次第、発送いたします。

 なお、お取り置き後の店頭でのお支払いはクレジットカード(1万円以上)、paypay等のご利用が可能です。

 

◎不良品でない限り基本的に返品を承りかねます。

 じっくりご検討の上、お買い上げ願います。

 

 

 

 

今日は、大川さんのフリーカップをご紹介します。

 

今展では、いつもの大川さんの土モノではなく、全て磁器での展開。

この暑い時季、

爽やかな中、遊び心たっぷりの楽しいカップがよいですね。

 

日常ヘビロテで使われるカップ。

お茶を飲むだけではなく、

向付のように使ったり、アイス、そばつゆ、一輪挿しなど、

いろんな用途でたくさん楽しんでください。

 

今展では、多くの出品があり全部をご紹介できないので、

代表的な作品をこちらではお伝えします。

 

 

 

 

3850yen

 

 

 

 

李朝時代に作られた”井戸茶碗”の高台部分にみられる”かいらぎ”。

そんなディテールが、この大川さんの磁器にも表され、

これがこの器のアクセントとなり魅力となっていると思います。

 

 

 

 

3850yen

 

 

 

 

 

 

3300yen

 

 

 

 

 

 

3850yen

 

 

 

 

図の高台部分が空洞になっており、

その中に小さな焼物の粒が入っています。

振るとシャラシャラと優しい音がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうぞご高覧くださいませ。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 16:43 |
コメント
コメントする









home1.jpg

home2.jpg


facebook

instagram



    gallery ten 営業カレンダー
    営業時間 12:00〜16:00
  gallery ten 営業カレンダー
    ※詳細は、HPでご確認ください。


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
BLOG CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Tinyknotsのギャッベ & ”はなう”小島祥シェフの『スペシャルランチ』 & 本日『楽々日本史の会』
    ten (01/10)
  • Tinyknotsのギャッベ & ”はなう”小島祥シェフの『スペシャルランチ』 & 本日『楽々日本史の会』
    クラモチ ユミコ (01/10)
  • ワイン会@gallery ten のおしらせ
    ten (11/21)
  • ワイン会@gallery ten のおしらせ
    坂口純子 (11/21)
  • ワイン会@gallery ten のおしらせ
    ten (11/12)
  • ワイン会@gallery ten のおしらせ
    西尾修一 (11/12)
  • 『motif』展 & 本日『薬膳料理教室の会』 & 明日『カラダで覚える英語の会』 & 昨日の”merle”『メンチカツランチ』 
    センニン (07/10)
  • 『motif』展 & 本日『kiredo kitchen』 & 明日『merleのメンチカツランチ・テイクアウト』
    センニン (07/08)
  • 『nostalgia』展 本日最終日! & 本日 小野高峰さん・桐谷増子さん 在廊!& ”merle"山中学シェフの『ビーフシチューランチ』 & 本日『カラダで覚える英語の会』 
    ten (06/16)
  • 『nostalgia』展 本日最終日! & 本日 小野高峰さん・桐谷増子さん 在廊!& ”merle"山中学シェフの『ビーフシチューランチ』 & 本日『カラダで覚える英語の会』 
    センニン (06/15)
モバイル
qrcode