ギャラリーテン Daily Alle Colle

gallery ten・店主のblog
<< 『SPRING-HAS-COME』展 会期後半 & 今井一美さんの角皿 & 『ダーニング』ワークショップ | main | 『SPRING-HAS-COME』展 会期後半 & 本日 今井一美さん・フクイリハルさん 在廊! & 『ダーニング』ワークショップ & 本日『おばんざいランチ』満席です >>

『SPRING-HAS-COME』展 会期後半 & アトリエイドのカゴ & 本日 今井一美さん在廊! & 『ダーニング』ワークショップ

 

 

こんにちは。

 

 

7年前の大震災・・・。

この日、どこで何をしている時だったでしょうか。

たくさんの尊い命が天に散りました。

今を生きている私(たち)は、その方たちの分も、

毎日を精一杯歩んでいこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の企画『SPRING-HAS-COME』展、会期後半です。

 

 

寒い冬が終わっていよいよ春がやってきます。

春にふさわしいお二人の作品が勢ぞろいします。

 

 

今井一美さん

 

今井一美さんとは長い長ーいお付き合いです。

その長い間、変わらぬ今井さんの作風、変わらぬ今井さんの美貌、変わらぬ今井さんの制作スタンス、・・・。

全く変わらないわけではなく、その時その時に少しずつマイナーチェンジされていますが、

ブレない芯に肉づけされたりそぎ落としたりしながら、確固たる今井ワールドが展開し続けられているのです。

 

日常の器として使い勝手がよいのは言うまでもなく、カラフルで美味しそうな野菜や果物が描かれているのが

食事の楽しさを一層引き立てるのは間違いありませんね。

 

在廊予定日:1日(木)・3日(土)・4日(日)・11日(日)・12日(月)・19日(月)

 

 

フクイリハルさん

 

リネンウェアと編組品のデザイン・制作のかたわら、船橋市でニット教室を運営するリハルさん。

彼女が率いる”アトリエイド”では、手しごとを通して派生するヒトの輪・モノの輪・コトの輪が

リハルさんの周りを密に取り巻いています。

 

アトリエイドの服やカゴは、昨年初めてテンで展開しました。

大好評のうちに会期が終了したのですが、私も含めイドの服に大きな満足感が得られ、

ヘビロテで着用する方続出!

とりわけテンでもすっかりおなじみになった”モンキーパンツ”は、

しっかり織り込まれたウールにも見えて、実はやはり、冬暖かく夏は涼しいリネン100%。

春先のイチオシは”たーーーっぷりキュロット”に仕立てられたフレンチリネン。

鮮やかな発色、軽やかな足さばきは、ハツラツと活躍する女性をイメージして制作されています。

今回もペーパーコードで丈夫に編み上げたカゴも登場!

 

また『ダーニング』のワークショップも初登場。

穴のあいたニットや布製品を繕って、世界にひとつだけのお気に入りウェアにしちゃいましょう。

 

在廊予定日:1日(木)・7日(水)・12日(月)・17日(土)・19日(月)

 

 

 

本日、今井一美さんが在廊されます。

ぜひ会いにいらしてくださいね。

 

 

 

今日はアトリエイドのカゴをご紹介します。

・・・と思ったのですが、

バタバタしており説明する十分な時間がなくなってしまいました。

昨年、リハルさんのカゴについてご紹介したものをコピペいたします。(苦笑)

 

 

なんとも爽やかで清らかなカゴ。

一年中楽しめますが、何といってもこれからの時季に持ちたいカゴバッグです。

今回2種類のサイズ、4色展開です。

 

 

 

市場カゴ(大):14904yen

お散歩カゴ(小):10584yen

 

 

 

 

えっ?

カゴでこの値段?

安すぎると驚かれた方もいらっしゃるでしょう。

たしかにこの手仕事にしてこの値段はリーズナブルですが、

素材に訳があります。

ペーパーコードで編まれているのです。

身近でよくあるのは、米の袋を縛っているヒモがそうです。

頑丈で軽くて耐水性もある、そう、ソレです。

 

竹や籐や山葡萄などカゴの素材はいろいろありますが、

紙で編まれたリハルカゴは、モダンでカジュアル。

軽くて柔らかくケバだっていない手触りもうれしい要素です。

 

 

 

丁寧に編まれた目も、意匠も美しいですね。

 

要所要所、耐久性を考慮して補強されています。

 

持ち手もガッシリ。

 

内側も見め麗しい♡

 

底部もしっかり編まれています。

 

フォルムも別品さん♡

 

網目のプロポーションもナイス!

 

さあ、このバッグを持ってどこかに出かけましょう♪

 

 

 

 

 

 

さてさて、すでにお伝えしております『ダーニング』ワークショップについてのお知らせです。

 

最近よく耳にするようになった”ダーニング”。

衣類のほつれを修繕する技法です。

ソックス、シャツ、ニットなど、キュートに繕ってみませんか。

 

今展作家のフクイリハルさんが丁寧に指導してくださいます。

道具は全てレンタルいたします。

 

なお、”ダーニングマッシュルーム”(あて木)をご希望の方には3780円で販売します。

針と糸もお付けします。

 

3月12日(月)・17日(土) 10:00〜11:45

会費:2500円

 

なお、現段階で、12日(月)は残席1、17日(土)は残席2という状況です。

参加希望の方は、お早めにメールにてお申込みください。

 

 

 

 

 

 

 

よいお天気になってきました。

 

どうぞお出かけくださいませ。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:41 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gallery-ten-blog.com/trackback/2087
トラックバック
home1.jpg

home2.jpg


facebook

instagram



    gallery ten 営業カレンダー
    営業時間 12:00〜17:00
  gallery ten 営業カレンダー
    ※カフェの営業は
      ギャラリー営業日と同じです。
    ※詳細は、HPでご確認ください。


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
BLOG CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 内田鋼一さんの皿 & 癒しのマッサージ
    ten (09/29)
  • 内田鋼一さんの皿 & 癒しのマッサージ
    石野良和 (09/29)
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    ten (09/11)
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    小澤 早苗 (09/11)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    ten (09/06)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    はじめまして。 (09/06)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    ten (09/07)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    Ricca OKANO (09/07)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ten (08/03)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ヤナガワ (08/03)
モバイル
qrcode