ギャラリーテン Daily Alle Colle

gallery ten・店主のblog

『カップ大集合』展・『MANANI』展 今井一美さん・ウエダキヨアキさん作品 & ”奈央屋”の『キーマカレー』明日まで! & 明日『大人の書の会』

 

 

こんにちは。

 

 

今年のGW10連休の最終日、

ピーカンの一日になりそうです。

若干、暑い・・・。(汗)

 

 

 

エニシダの花が咲き始めてきました。

可愛らしい♡

 

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、6日めです。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

 

作家在廊日が少しずつ変更しています。

最新のブログでご確認ください。

 

 

 

今日は、今井一美さんとウエダキヨアキさんの作品をご紹介します。

現在庫の中で、私の好きなベスト5を発表します。

 

 

まずは、今井一美さん。

 

 

 

第1位 イチジク柄のスープカップ

6480yen

 

 

 

 

第2位 キーウィ柄のフリーカップ

4320yen

 

 

 

 

第3位 雪だるま柄のスープカップ

6480yen

 

 

 

 

第4位 オクラ柄のスープカップ

6480yen

 

 

 

 

第5位 落花生柄のフリーカップ

4320yen

 

 

 

 

 

次に、ウエダキヨアキさん。

 

 

 

第1位 水色のマグカップ

5400yen

 

 

 

 

第2位 磁器のマグカップ

5290yen

 

 

 

 

第3位 モカ地のマグカップ

4640yen

 

 

 

 

第4位 ブロンズ地のマグカップ

4530yen

 

 

 

 

第4位 パステルイエロー地のマグカップ

5400yen

 

 

 

 

 

 

 

 

5月1日(水)〜7日(火)

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は『キーマカレー』

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来18年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)

 

明日までの提供です。

ぜひお召し上がりくださいませ。

1000yen

 

 

 

 

 

 

 

また、明日は月イチカルチャー『大人の書の会』。

小筆で書く日常の書を習う講座。
きれいなだけではない、人柄を感じさせる、品のよさを感じさせる、
そんな“大人の字”を学びましょう。

講師:西尾修一さん
会費:2500円
 

参加ご希望の方は、本日17時までにご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しいGWの最終日をお楽しみください。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:44 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 松浦香織さん作品 & 本日 大川和宏さん・岡野里香さん在廊! & ”奈央屋”の『キーマカレー』

 

 

 

こんにちは。

 

 

新緑がまぶしい良いお天気のこどもの日。

 

 

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、5日めです。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)・7日(火)他

 

 

 

 

作家在廊日が少しずつ変更しています。

最新のブログでご確認ください。

 

 

 

そして、今日は、大川和宏さん、岡野里香さんが在廊されます。

お二人にも会いにいらしてくださいね。

 

 

 

今日は、松浦香織さんの作品をご紹介します。

 

松ちゃんこと松浦香織さんとのお付き合いは7年ほど。

ある日、ネットで観た松ちゃんの版画作品にヒトメボレ。

すぐに連絡先を探したのですが、見つからず。

唯一、出身大学と研究室名がわかった。

失礼を承知で、その大学のHPから連絡をとってみた。

そして、松ちゃんと知り合えたのでした。

 

松ちゃんの独特のシュールな世界観が大好きです。

専門は銅版画。

当初は版画作品をテンでも企画展開していたのですが、

そのうち私の欲望が膨らんできて、

何か布の作品を作ってもらえないかダメ元で言ったところ、
チャレンジャーの松ちゃん、快諾♪

とは言え、縫い針も持ったことがないという。

お母さまに指南してもらい、ミシンワークを習得。

ホントに初めて? というほど、そのステッチのスバラシさに感動!

 

版画、ドローイングのみならず、布作品にも松ちゃんワールドがさく裂!

ぜひぜひご高覧ください。

 

ドローイング:13000〜30000yen

コースター:2000〜2500yen

鍋つかみ:4500yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、私の松ちゃん鍋つかみコレクションです♡

どやっ。

 

 

 

 

 

 

 

5月1日(水)〜7日(火)

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は『キーマカレー』

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来18年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

1000yen

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は端午の節句。

テンの店内の3か所に以下の鯉のぼりがいます。

「ココとココとココ」と示された方、

最初のお三人にカレーランチをサービスします!

 

 

 

 

 

 

 

楽しい一日をお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:45 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 岡野里香さん・久世礼さん作品 & ”奈央屋”の『キーマカレー』 & 本日『大人の書の会』

 

 

 

こんにちは。

 

 

うぅっ。

初夏かっ。(汗)

蒸し暑い昨日今日です。

 

 

ヒメウツギの爽やかな白い花に癒されます。

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、4日めです。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)・7日(火)他

 

 

 

 

作家在廊日が少しずつ変更しています。

最新のブログでご確認ください。

 

 

 

今日は、岡野里香さん、久世礼さんの作品をご紹介します。

 

 

まずは里香さん。

里香さんとのお付き合いは、15年くらいでしょうか。

里香さんが制作されていた陶のオブジェに魅せられ

連絡したところ、当時の里香さんのお住まいの埼玉から会いに来てくれたのが最初です。

里香さんとは作品のみならず、いろんなところで繋がっていました。

里香さんの器は、アーティスティック。

使うたびに心が満たされます。

やはり、自分のお気に入りのものを暮らしの中で使うということが、いかに大切かと実感します。

里香さんの器、食卓にぜひ加えて体感してみてくださいね。

 

4320〜8640yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、礼さん。

テンの有能スタッフでもありますが、

礼ワールドを展開する作品から、有能作家であることが伺えます。

泉のようにわいてくるアイデアがププっと笑えるのが大きな魅力。

細かいところにまで礼エッセンスがさく裂しています。

それを見つけるのも楽しいですね。

食卓にスマイルをもたらす礼さんの器です。

 

3024〜5400yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月1日(水)〜7日(火)

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は『キーマカレー』

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来18年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

1000yen

 

 

 

 

 

 

 

 

ただいま、月イチカルチャー『大人の書の会』のレッスン中。

小筆で書く日常の書を習う講座。
きれいなだけではない、人柄を感じさせる、品のよさを感じさせる、
そんな“大人の字”を学びましょう。

 

今月は、7日(火)のクラスもあります。

参加ご希望の方はご連絡ねがいます。
 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の帰宅前に寄ったスーパーの駐車場にて。

ピンクに染まった空がきれいでした。

 

 

 

 

 

 

本日もみなさまのご来店をお待ちしております。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:38 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 大川和宏さん・MANANI作品 & ”奈央屋”の『キーマカレー』 & 本日『楽々日本史の会』 & 明日『大人の書の会』

 

 

こんにちは。

 

 

暖かい(暑い)です。(汗)

GW後半、どのようにお過ごしでしょうか。

 

 

 

シランが次々に咲き始めてきました。

グリーンの中、鮮やかなピンクが引き立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、3日めです。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)・7日(火)他

 

 

 

作家在廊日が少しずつ変更しています。

最新のブログでご確認くださいね。

 

 

 

 

今日は、大川和宏さん、MANANIの作品をご紹介します。

 

 

まずは、大川さん。

自由気ままに描きなぐられたような線、

素朴にゆがんだフォルム、

何重にも塗り重ねられたアジのあるマティエール。

そのおもしろさが用の器で日常的に楽しめます。

今回、新登場の磁器の白い器。

清々しい中に大川さんの闊達でカラフルな線が生きています。

 

3780〜5400yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MANANIのアフリカンプリントの服。

アフリカの大地と太陽に映えるカラフルなプリント。

同じパターンの絵柄でも配色によってイメージはガラっと変わります。

バーに吊るしてあるのを見ると、派手に見えますが、

着てみると不思議とシックリ。

そして気分がアガります。

生地はしっかりしたコットンで、

春夏だけではなく冬場でもOK。

ガンガン洗濯しても色落ちせずへたらない。

リーズナブルなのもうれしいです。

アイテムは、

ワンピース、スカート(3種の丈)、パンツ、バッグなど、

バリエーション豊かです。

ぜひいろいろ試着してみてくださいね。

プリントいろいろ、少しずつ追加更新しています♪

 

ワンピ:11340yen

パンツ:11340yen

スカート:11340〜12420yen

 

 

 

 

 

 

 

 

5月1日(水)〜7日(火)

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は『キーマカレー』

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来18年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

1000yen

 

 

 

 

 

 

 

ただいま、月イチカルチャー

『楽々日本史(近・現代史)の会』の講義中です。

 

大人の教養として、もう一度日本史を学んでみませんか。
今と未来を意識した日本史の講義。

今回のテーマは、

”明治の産業近代化”

 

いつものメンバー、和んだ雰囲気の中、

一つの話題からいろいろ話が膨らんで楽しそうです。

 

来月は7日(金)を予定しています。

ぜひご参加くださいね。

 

 

 

 

 

 

また、明日は月イチカルチャー『大人の書の会』。

小筆で書く日常の書を習う講座。
きれいなだけではない、人柄を感じさせる、品のよさを感じさせる、
そんな“大人の字”を学びましょう。

講師:西尾修一さん
会費:2500円
 

参加ご希望の方は、本日17時までにご連絡ください。

なお、7日(火)のクラスもあります。

 

 

 

 

 

 

 

ぜひお出かけくださいませ。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:28 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 今井一美さん・ウエダキヨアキ作品 & ”奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『楽々日本史の会』

 

こんにちは。

 

 

ムシムシしますね。(汗)

GW10連休も後半にさしかかりました。

みなさま、どのようにお過ごしでしょうか。

 

 

オダマキ、可憐に咲いています♡

 

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、2日め。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織さん(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

今日から二人の作家さんずつ作品をご紹介していきます。

 

 

まずは今井一美さん。

今井さんとのお付き合いは15年以上。

今井作品を初めて買ったのは20年以上前。

その時に知った作品から現在に至るまで、

目に見えないマイナーチェンジを繰り返しながらも

芯の通ったものづくりに信頼を持つことができます。

ポップな野菜や果物などが描かれた器は、

使うと気分があがりますね。

そして、使い勝手のよさ、頑丈さを兼ね備えていること、

これは日常の器としてとても大切な要素ですね。

 

4320〜6480yen

 

 

 

 

 

 

 

次はウエダキヨアキさん。

ウエダさんとのお付き合いは5年くらいでしょうか。

ウエダ作品を初めて買ったのは15年以上前。

海外の絵本の中に出てくるような何ともいえない抽象画の世界。

かなり手の込んだ作品です。

そんなディテールを踏襲しながらも、配色の妙で変化が見られ、

毎回新鮮な気持ちでウエダ作品を見ることができます。

そんなアートが使える食器であること。

それは大きな魅力だと思います。

 

3670〜5508yen

 

 

 

 

 

 

 

 

5月1日(水)〜7日(火)

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は『キーマカレー』

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来18年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
 

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

1000円

 

 

 

 

 

 

 

そして、明日は、月イチカルチャー

『楽々日本史(近・現代史)の会』の日です。

 

大人の教養として、もう一度日本史を学んでみませんか。
今と未来を意識した日本史の講義。

今回のテーマは、

”明治の産業近代化”

富岡製糸場など官営事業の推進。

参加ご希望の方は、本日17時までにご連絡くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

昨日5月1日は、スズランの日。

フランスでは、この日、スズランを贈られた人に幸運が訪れるという言い伝えがあるそうです。

昨日は、MANANIのみずきさんとスタッフMから、

自宅の庭のスズランをいただきました。

なにかイイことあるかしらん・・・♫

 

 

 

 

 

 

 

楽しいGWをお過ごしくださいませ。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:47 |

令和!!! & 新企画『カップ大集合』展・『MANANI』展 本日スタート! & 本日 今井一美さん・大川和宏さん・牛尾みずきさん在廊! & ”奈央屋”の『キーマカレー』

 

 

こんにちは。

 

 

 

いよいよ令和の時代が始まりました!

平和を祈ります。

 

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、本日スタート。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織さん(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)

 

 

 

本日、今井一美さん、大川和宏さん、牛尾みずきさんが在廊されます。

にぎやかな一日になりそうです♪

 

 

 

今日は会期初日ですので、

全体の様子をお伝えいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月1日(水)〜7日(火) 

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は『キーマカレー』

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来18年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウィーク真っただ中。

ぜひお出かけくださいませ。

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

| 展覧会 | 11:47 |

平成から令和へ!!! & 新企画『カップ大集合』展・『MANANI』展 明日スタート! 

 

 

 

こんばんは。

 

 

平成最後の夜、

あと1時間余りで令和へ。

 

みなさんの平成はどのような時代でしたでしょうか。

 

私にとっての平成は、

平成間近に社会人となり、

結婚し、

子どもの親となり、

改めて学生となり、

ギャラリーを始め、

いろんなことのスタートを経験してきました。

まもなくやってくる令和の時代は、

今まで培ってきた経験、知識、感性などを基盤とし、

自由気ままに楽しく生きていきたいと思っています。

 

みなさんにとっても、どうか佳き時代になりますよう・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

明日、令和初日。

ギャラテン新企画、

『カップ大集合』展&『MANANI』展がスタートします!

 

 

ぜひご高覧くださいませ。

 

 

 

 

 

平成最終日、

家族3人+1匹 でごはんを食べ、

カードゲームなどをし平凡で確かな幸せを感じる時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 22:34 |

5月の催しのおしらせ

 

 

こんばんは。

 

 

ついに明日が平成最後の日。

 

 

 

令和最初のギャラテン企画展!

 

5月の催しのお知らせです。

 

 

 

◎5月1日(水)〜14日(火) 『カップ大集合』展 × 『MANANI』展

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織さん(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)

 

 

 

 

 

◎5月4日(土) 10:00〜12:00
 5月7日(火) 10:00〜12:00 『大人の書の会』vol.51

小筆で書く日常の書を習う講座。
きれいなだけではない、人柄を感じさせる、品のよさを感じさせる、
そんな“大人の字”を学びましょう。

講師:西尾修一さん
会費:2500円
要予約

 

 

 

 

 

◎5月3日(金)10:00〜12:00 『楽々日本史(近・現代史)の会』vol.33

 

大人の教養として、もう一度日本史を学んでみませんか。
今と未来を意識した日本史の講義。

今回のテーマは、

”明治の産業近代化”

富岡製糸場など官営事業の推進。

講師:齋藤永良さん
会費:1500円 
要予約

 

 

 

 


◎5月8日(水) 9:30〜11:45 『薬膳料理教室の会』vol.51

薬膳は、中医学に基づき、生薬を使ったものだけではなく、
選んだ穀物・野菜・肉・魚・乳製品等を材料として料理。
心身ともに健康、病気の予防、回復、保健を目的とした食事。
ひいてはアンチエイジングにつながります。
薬膳のエキスパート・田村直美さんによる料理のデモンストレーションと講義の後、
台湾茶とともに試食します。

今回のテーマは“気の流れをよくし、悪い気分を滞らせない薬膳”。

 

五月は、若葉がまぶしい気持ちの良い季節ですが、

五月病という言葉があるように、

イライラ、落ち込みなどの不安定な気分になりやすい季節でもあります。

不快な気分が長く続くと、身体にも影響を及ぼします。

気の流れをよくし、悪い気分を滞らせないお料理をご紹介いたします。

 


毎回、充実と満足の内容の薬膳料理教室、
ためになる情報がたくさんで、しかも美味しい。

ぜひご参加くださいね。

講師:田村直美さん
会費:4000円
要予約

 

 

 

 

 

◎5月9日(木)     9:00〜10:20(中級クラス)
           10:30〜11:50(初級クラス) 『からだで覚える英語の会』vol.33

”いざという時に堂々と話せる英語を楽しくカラダで覚えましょう”がコンセプト。
好奇心旺盛・チャレンジ精神旺盛な小川洋子さんの
長い海外生活での豊富なおもしろエピソードを題材に、
”読む・書く”英語から”聴く・話す”英語を体感しましょう。
ネイティブスピーカーならではの表現や使い方も教わります。
洋子さん専門のアロマ・呼吸法を取り入れ、リラックスしながら楽しいレッスンを!
毎回、一回完結の内容です。
単発でも連続でもご参加いただけます。
英語が全く苦手という方対象の初級クラス、
英語で日常会話をもっと流暢にという方対象の中級クラスの2クラス編成です。

講師:小川洋子さん
会費:2500円
定員:各会max6名
要予約→各会先着6名まで

 

 

 

 

 

◎5月1日(水)〜7日(火) 

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は『キーマカレー』

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来18年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

 

 

 

◎5月9日(木) 

『おむすびランチ・おむすびテイクアウト』

 

大好評”おむすび茶屋 さつき”さんの美味しい美味しいおむすびです。

 

宮下治子さんは、千葉県香取郡神崎にある酒蔵”寺田本家”に勤めながら地域の生産者さんたちと知り合っていきました。

2年前に独立し”さつき”を立ち上げました。

食をとおしての人生体験や様々な人々との出会いを通じて、

そして、田畑(大地)に触れ、料理は命そのものであり、

食べることの喜びと、食の産み出す無限の力を表現・追求していきたい。

そんな治子さんは、小さなキッチンカーでおむすびの出張販売、

旬の料理教室を営むようになりました。

 

治子さんのおむすびは、

太陽・大地・海の恵みが、お米一粒一粒で結ばれ、まさに命のご馳走。

生産者さんたちが丹精込めて作った魚やおかかや手作りの具、

白米や玄米、お好みに応じてホッコリ結びます。

 

米:藤崎農場の無農薬玄米、こうざき自然塾の減農薬白米。

塩:自然海塩

海苔:有明産

味噌:こうざき自然塾の熟成発芽玄米麹味噌

酒粕:寺田本家の熟成酒粕

椎茸:西伊豆産の干し椎茸

昆布:こんぶ土居の真昆布

鰹節:タイコウの一本釣り鰹節

他具材:全て国内産、添加物を使わず手間ひまかけて作っています。

 

 

治子さんのおむすびをランチ@カフェで、

テイクアウトで ご提供いたします。

なお、いずれもご予約をいただいた方に優先して提供。

(当日の飛び込みだと食材不足でお断りすることもありますので、ご予約を!)

 

カフェでのランチは、

お好みのおむすび、漬物、吸物のセットで、おむすび代金+350yen

12:00〜、13:30〜で、定員が各10〜15名でご案内。

 

テイクアウトは、

お好みのおむすびをパックします。

テイクアウトのお受け取りは当日16:30まで。

 

予約方法は、以下の(白米 or 玄米)×具材の組み合わせ、

各々の個数をお選びください。

 

A:白米

B:玄米(プラス50yen)

 

a:鯖香熟漬→350yen(玄米+50yen)

      越田商店の40年熟成漬汁に漬けた鯖は臭みがなく豊かな風味。さつき一番人気。

b:蕗の葉の塩漬け→300yen(玄米+50yen)

  ほんのりほろ苦い蕗の塩漬けで包み、中にお味噌を入れて。

c:梅とごま塩→300yen(玄米+50yen)

  昔ながらの酸っぱさ、しょっぱさ。樽の中で3年熟成した梅干。

  梅干をごまの香りで包みます。

 

カフェでのお召し上がりの味噌汁と漬物のセットがおむすび+350円となります。

また、テイクアウトの6個入りの箱をご希望の方は50円いただきます。

 

 

予約例

カフェで食事(12:00〜)→ B×a×1個、B×d×1個

テイクアウト→ A×a×2個、B×c×1個、B×d×3個、・・・。受取予定時間も。

 

メールにてご連絡ください。

なお、必ず確認のメールを返信します。

返信がない場合は、再度メールかお電話をいただけますようお願いいたします。

 

 

 

 

◎『kiredo kitchen』 

 今回はお休みいたします。

世界各国の珍しい野菜を年間に約150種類を育てる農家kiredoのランチです。

栗田貴士さん自ら、自作の野菜を一番おいしく調理します。

 

 

 

 

 

◎『おばんざいランチ』 

 今回はお休みいたします。

 

喜屋武小夜子さんと小川洋子さんのユニット”teamBB”によるお料理。

 

現在80歳以上の人たちが昔当たり前のように作っていた日本の伝統食を

小夜子さんと洋子さんが丁寧に正直に作ったものを食べていただくことで伝承していこうというランチです。

 

献立のベースは”まごはやさしい”。

ま→豆

ご→ゴマ

は→わかめなど海藻

や→野菜

さ→魚、海老など

し→椎茸などキノコ

い→芋

 

一本釣りのカツオの漁獲量は今では全体の1%に満たないそうですが、

そのカツオの鰹節でとる出汁は一味も二味も違います。

また、旬の有機野菜や旬の確かな食材、

手作りや昔からの製法にこだわった発酵食品や発酵調味料を使います。

素材が良さを活かしたシンプルな創作おばんざい料理です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味のある催しにぜひおいでくださいませ。

 

 

ではでは。

 

 

| 展覧会 | 22:05 |

休日のいろいろ

 

 

こんにちは。

 

 

ブログ、ご無沙汰しております。(汗)

 

 

 

4月の企画『shape & texture』展、

14日に無事に終了いたしました。

ご来店くださったみなさま、

作家の中田篤さん、小高善和さん、

ありがとうございました。

 

 

 

この一か月くらいの間に、

我が家の庭の植物が一気ににぎやかになりました。

いろんな春の花があちらこちらで咲き誇っています。

 

そのうちの一つ、トキワマンサク満開。

 

 

細長い花びらがたくさん散って、足元が薄黄色に染まっています。

 

 

 

15日は、搬出・搬入作業。

先月31日から16連勤、なんとか乗り切りました。(汗)

 

 

 

16日から6日間、

大阪から母が遊びに来ていました。

あちらこちらに出かけました。

そしてあちらこちらで食べる食べる・・・。

 

 

海ほたる

 

札森 in いすみ

 

海岸 in 勝浦

 

ごはん in 勝浦

 

千枚田 in 鴨川

 

母が見つけた四つ葉のクローバー in 鴨川

 

チューリップ祭り in 佐倉

 

おサル♡ in 佐倉

 

ごはん in 成田

 

新勝寺 in 成田

 

イチゴ狩り in 成東

 

イワシのぼり in 九十九里

 

イワシの大群 in 九十九里

 

海岸 in 九十九里

 

 

バンクシー in 九十九里

 

ごはん in 養老渓谷

 

温泉 in 養老渓谷

 

 

 

ごはん in 娘の家

 

鯉のぼり in 市原

 

東京タワー

 

 

 

 

 

 

24日。

 

 

6月の企画展でお世話になる桐谷増子さんの制作アトリエへ。

テンでは久しぶりの桐谷展。

師匠は、さとうしのぶさん。

打ち合わせ後、しのぶさんと桐谷さんとランチへ。

 

 

 

荒井恵子さんと玉前神社へ。

パワー充電↑

 

 

 

4人で、いすみにあるEさんのお宅にお邪魔。

ごちそういっぱい♪

 

 

 

 

そして昨日。

 

月イチレッスン『Madame Noe』さんへ。

美味しく幸せな時間♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世間では、今日から10連休のゴールデンウィーク。

私は15連休中ですが、残り数日。(涙)

月末までちょこちょこと搬入の予定もあり。

そろそろ休みモードを切り替えていかねば・・・。

 

 

 

 

 

みなさま、楽しいGWをお過ごしくださいませ。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 10:28 |

『shape & texture』展 最終日! & 本日 臨時カレーランチ提供

 

 

 

こんにちは。

 

 

曇り空の日曜。

 

 

 

大好きなシロヤマブキの花が咲かんとしています♡

 

 

 

 

 

4月の企画『shape & texture』展、

ついに本日が最終日です。

平成最後のギャラテン企画です。

 

 

今回のテーマは”shape & texture”。

今展のお二人の作品には、

造形の美、質感の美がギュッとつまっています。

それらの美を実際に使って楽しめるばかりでなく、

じわじわとその良さが実感されていく魅力大の作品ばかりです。

 

 

中田篤さん

 

三重県伊勢市で作陶されている中田篤さん。

大阪芸術大学で映像を専攻。

大学時代、お友達のお父様が伊賀で茶陶を制作していて、

アルバイトで窯焚きを手伝っているうちに火を焚くのが楽しくなる。

デザイン事務所、出版社などへの就職活動に失敗し、そのまま弟子入りし焼き物の世界に入りました。

4年後、独立し、現在に至ります。

 

中田さんの作品は、いわゆる伊賀焼とは全く違います。

機械でやらされている感じがするロクロが好きではないと言います。

たたら(板状にした粘土)を切り取り、パッチワークのように貼り重ねていき、

自然な歪みを楽しむ。

器を作るというよりは、なにかオブジェのようなものを作っている感覚。

クレーが好きだというのもうなづけます。

 

個展など発表を始めて20年。

今、中学生となったお子さんが生まれてから、作風が明るいタッチに変わったのだそう。

こどもに絵本を読んであげたり、遊んだりするとき、

子ども受けのする優しくポップな色合いが影響したのでしょう。

 

奥様の有香さんが、ステキな花屋さんをはじめ、仕事が忙しくなったため、

中田さんが食事づくりを担当。

夕方5時になると、食材の買い物に出かけ、家族の夕食を作る。

毎日、工夫を凝らし美味しく作って家族の反応を伺い、

次により美味しくウケのよい料理を作ることに喜びを感じるとのこと。

その暮らしの中の積み重ねは、中田作品に新鮮な刺激を与え、

新たなものづくりに反映されているのだと思います。

 

 

 

小高善和さん

 

gallery tenの企画展では、毎年登場の千葉県白子町で革の靴を制作されている小高善和さん。

私は1年のうち300日くらいは小高さんの靴を愛用しています。

彼の靴を一度履くと、身の一部になっているかのように、樂で心地がよいのです。

小高さん曰く「どちらかというとバブーシュは長い距離を歩くための靴ではない。」とのことですが、

長い時間履きたくなる人が多いようです。

常に、ヒトの足や歩行によりよい素材、カタチ、仕様を研究し、誠実な靴を作ることに努めています。

年々、小高靴を注文する人が増え、その中の大半がリピーターであることが、

そのことを実証しているのだと思います。

 

現在、工房横にある古民家のご自宅をリフォームしているところで、

日々、家づくりを見て刺激を受けています。

靴づくりで独立してから約9年、

発表の場が着々と増え、多くの人に喜んで着用してもらえるようになってきた。

家でたとえると、ようやく基礎ができたところくらいだと言います。

 

今では、靴の注文をたくさん受けるようになり、

常に工房の作業台に向かって制作する毎日。

また、小高靴を永く大切に愛着をもって履いてもらうため、

修理やメンテナンスも怠らない。

地域の中での役割、家族の行事など、時間がいくらあっても足らないくらい忙しいけれども、

今後は、いろんな人と交流する機会を得るため、

少し工房の外に出る時間を増やせたら、というのが希望のようです。

 

毎年新しい素材や色が増え改良されていく定番のバブーシュや紐靴やベビーシューズに加えて、

フルオーダー、セミオーダーの靴を展開します。

オススメはバフ加工した後にホワイトワックスを塗り込んだ麻のような表情をもった革を使用した靴です。

うれしたのし、自分の靴探しをしてみませんか。

 

 

 

 

本日、小高善和さん、在廊されます!

今展、最終日、ぜひ会いにいらしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

ふと気が付けば、今日までの営業。

もう一日、

本日、臨時でカレーランチを提供いたします!!!

 

『牛肉と玉ねぎの黒ビールカレー』

 

フレンチレストラン”L'heure bleue ikeda-ya”のシェフ・池田武士さんによるオリジナルカレー。

 

牛スネ肉と玉ねぎをとろとろになるまで黒ビールで煮込む”カルボナード”という、

フランス、ベルギーのフランドル地方の料理をベースにしてカレーに仕立てます。

カレーのアクセントに、みかんのマーマレードを添えました。

 

今月のカレーランチ期間にたくさん仕入れてストックがあり、

それらをお出しします。

 

付け合わせは池田さんにレシピを教えていただき、

オモダが心をこめて作りました。

『新玉ねぎとパプリカのピクルス』です!

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

今月の営業は今日が最終日。

明日から月末までお休みをいただきます。

 

次は5月1日、

新企画『カップ大集合』展 × 『MANANIのアフリカンプリント服』展

で、お待ちしております。

 

 

 

今日、朝ごはんを食べながらプロレスを観る。

NYのマディソンスクエアガーデンにて、オカダカズチカが勝つ!

私まで勝手にパワーアップして出勤してきました。

今日は(も)仕事やる気満々↑↑↑

 

 

 

 

 

 

日曜の午後、ぜひお出かけくださいませ。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 08:40 |
home1.jpg

home2.jpg


facebook

instagram



    gallery ten 営業カレンダー
    営業時間 12:00〜17:00
  gallery ten 営業カレンダー
    ※カフェの営業は
      ギャラリー営業日と同じです。
    ※詳細は、HPでご確認ください。


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
BLOG CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 内田鋼一さんの皿 & 癒しのマッサージ
    ten (09/29)
  • 内田鋼一さんの皿 & 癒しのマッサージ
    石野良和 (09/29)
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    ten (09/11)
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    小澤 早苗 (09/11)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    ten (09/06)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    はじめまして。 (09/06)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    ten (09/07)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    Ricca OKANO (09/07)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ten (08/03)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ヤナガワ (08/03)
モバイル
qrcode