ギャラリーテン Daily Alle Colle

gallery ten・店主のblog

『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』

 

 

こんにちは。

 

 

昨日の大きな台風で、四国・近畿方面に大きな被害が出たようです。

心からお見舞い申し上げます。

私の大阪の実家は無事でしたが、

弟の家のルーフバルコニーの屋根がどこかに飛んで行ってしまったり、

お隣のブロック塀が車に直撃したりと、

相当怖い想いをしたようです。

ここのところ、災害が多く、自然の脅威を覚えずにはいられませんね。

 

 

 

 

 

daily comfort』展、5日め。

 

使って心地よいもの、存在が心地よいもの・・・。

いずれも私たちの日々の暮らしを豊かにしてくれるものだと思います。

今展はそんな作品をご紹介いたします。

 

 

LIVINGSTONE

笹本雅行さんと竹内陽子さんの夫婦ユニット。

 

笹本さんは古代ヨーロッパを髣髴とさせる陶のオブジェを制作。

そこにあるだけで、場の空気が変わるような世界観を持つ存在。

 

陽子さんは美しい青が使われたポップでモダンな表情を持つ陶の器や花器を制作。

最近、陶板づくりが楽しいとおっしゃいます。

油絵のようなマティエールが魅力の陽子さんの陶板。

器は手に取りやすく使って楽しめます。

オブジェや絵画などは、直接使うことはできませんが、

日々の暮らしの中、視界に入ってくることで、

心が癒されたり、自分の心象状態を測ることができます。

家の中のお気に入りの空間で楽しんでみませんか。

 

今回、笹本さんのオブジェ、陽子さんの器、花器、陶板など、たくさん勢ぞろいします。

どうぞお楽しみに!

 

在廊日:1日(土)、8日(土)、24日(月)

 

 

大塚淳子さん

福岡のアンティーク店”UNTIDY”を営む大塚淳子さん。

丈夫で軽いチープな素材のビニールシートが、

大塚さんの手にかかると、キュートなバッグになる。

テンでは何度も大塚バッグを展開していますが、確実にファンが増えてきています。

 

アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。

ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。



アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。
ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。

 

年々、新しいデザイン、新しいコンポジションが制作され、

ファンを飽きさせない魅力があります。

 

今回は、ビニールバッグに加えて布のバッグも登場。

また、世界のヴィンテージの布もご紹介します。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

今日は、LIVINGSTONEの笹本雅行さんのオブジェをご紹介します。

今回、たくさん出展していただいているので、

少しずつご紹介していきます。

 

笹本さんのオブジェを観ていると、

古代ギリシャや東欧がイメージされます。

そこにひとつあるだけで、一気にその場の空気がピンと引き締まります。

それぞれ、石や青銅でできたような重厚感があります。

 

先日、私独断のベスト2を発表したので、

今日はベスト3をご紹介します。

 

 

 

 

ベスト3は、このシリーズの3点

 

じっと見ていると、何かストーリーが浮かんでくるような

心穏やかになるオブジェのシリーズです。

古びたアジのある白が効いています。

 

 

『ペガサス』

21600yen

 

 

 

『ペガサス』

21600yen

 

 

 

『階段を降りる馬』

21600yen

 

 

 

美しく静謐な雰囲気を漂わせるこれらのオブジェ。

どこか大切な場所、お気に入りの場所に、

フッと存在させたい笹本オブジェです。

 

 

 

 

 

 

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は

『キーマカレー』

 

9月1日(土)〜9日(日) 

ただし、6日(木)はkiredoのランチにつきカレーはお休みです。

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来17年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

明日はキレドのランチのため、カレーの提供はお休みしますので、

お間違えなきようお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

明日~8日(土)の3日間、

近田美穂さんの期間限定スウィーツ』を提供します。

 

カフェで召し上がるのもよし、テイクアウトもよし、

近田さんのスウィーツをお楽しみください。

数量限定のため、品切れ次第終了します。

なお、13時まではテイクアウトはお一人4個まで、

それ以降は在庫により制限はありません。

ランチタイムと重なり、お待たせすることがあるかと思いますが、

どうぞご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

また、明日は、月イチランチ『kiredo kitchen』の日です。

この日は、カレーランチはお休みです。

世界各国の珍しい野菜を年間に約150種類を育てる農家kiredoのランチです。

栗田貴士さん自ら、自作の野菜を一番おいしく調理します。

 

今回は、スイートハラペーニョという辛みがなく風味豊かなハラペーニョが主役。

生食から煮込み、炒め物まで幅広く使える野菜で、

味の濃いピーマンといった印象です。

種ごと食べられるのも大きな特徴。

種に甘みがあります。

 

 

 

 

 


12:00〜、13:30〜  各時間帯10〜15名

ランチセット(前菜・スープ・パスタ・コーヒー):1,500円


ご予約をいただいた方優先でお席を確保できますので、お決まりの方はご連絡をくださいね。

今のところ、前半の時間帯にお席の余裕がございます。

 

 

 

 

 

 

今日はまたまた猛暑がぶり返してきました。(汗)

日は徐々に短くなってきて夜はスズムシが鳴き、

確実に秋に近づいてきています。

なんとかこの残暑を乗り切り、健やかに過ごしていきたいですね。

 

 

 

本日もみなさまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:41 |

新企画『daily comfort』展 4日め & 大塚淳子さんのビニールバッグ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 本日『大人の書の会』

 

こんにちは。

 

 

大きな台風が中国四国関西方面に向かっているようです。

災害のないことを祈ります。

 

 

 

千葉は小雨が降る程度で、

気温はそれほど高くありませんが、ムシムシしています。

 

 

 

 

 

新企画『daily comfort』展、4日め。

 

使って心地よいもの、存在が心地よいもの・・・。

いずれも私たちの日々の暮らしを豊かにしてくれるものだと思います。

今展はそんな作品をご紹介いたします。

 

 

LIVINGSTONE

笹本雅行さんと竹内陽子さんの夫婦ユニット。

 

笹本さんは古代ヨーロッパを髣髴とさせる陶のオブジェを制作。

そこにあるだけで、場の空気が変わるような世界観を持つ存在。

 

陽子さんは美しい青が使われたポップでモダンな表情を持つ陶の器や花器を制作。

最近、陶板づくりが楽しいとおっしゃいます。

油絵のようなマティエールが魅力の陽子さんの陶板。

器は手に取りやすく使って楽しめます。

オブジェや絵画などは、直接使うことはできませんが、

日々の暮らしの中、視界に入ってくることで、

心が癒されたり、自分の心象状態を測ることができます。

家の中のお気に入りの空間で楽しんでみませんか。

 

今回、笹本さんのオブジェ、陽子さんの器、花器、陶板など、たくさん勢ぞろいします。

どうぞお楽しみに!

 

在廊日:1日(土)、8日(土)、24日(月)

 

 

大塚淳子さん

福岡のアンティーク店”UNTIDY”を営む大塚淳子さん。

丈夫で軽いチープな素材のビニールシートが、

大塚さんの手にかかると、キュートなバッグになる。

テンでは何度も大塚バッグを展開していますが、確実にファンが増えてきています。

 

アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。

ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。



アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。
ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。

 

年々、新しいデザイン、新しいコンポジションが制作され、

ファンを飽きさせない魅力があります。

 

今回は、ビニールバッグに加えて布のバッグも登場。

また、世界のヴィンテージの布もご紹介します。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

今日は大塚さんのビニールバッグをご紹介します。

このシリーズは、テンの企画展で何度もご紹介してきました。

何より軽くて丈夫でスタイリッシュなこんなバッグ、今までどこにもなかったと思います。

もちろん、他メーカーで出されている同様のバッグもありますが、

大塚さんのシンプルかつヴィンテージ布などの異素材との組み合わせなど、

魅力絶大!

少しずつ買い足していく方、ドカっといろんな形を買い求められる方も少なくありません。

私も大塚バッグは5~6点持っていて重宝しています。

最近、スイミングスクールに通い始めたので、

水に濡れたウェアやタオルなどを入れるのにも便利。

エコバッグのように、ふだんはコンパクトに折りたたんでおいて、

必要な時に出してきて使うのもよいですね。

 

今回は、定番のトートバッグの大小の他に、新デザインも登場。

今日は、今展の形のバリエーションのみお伝えいたします。

 

 

トートタイプ。

左:8640yen、右:11880yen

 

 

 

新作・トートタイプで、内側がジッパーで閉じるタイプ

12420yen

 

 

 

切り替えの異素材は、

革、アフリカやアジアやフランスの布。

 

 

 

新作・ボストンタイプ。

小:8100yen、中:9180yen、大:11340yen

 

 

 

 

 

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は

『キーマカレー』

 

9月1日(土)〜9日(日) 

ただし、6日(木)はkiredoのランチにつきカレーはお休みです。

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来17年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

ただいま、月イチカルチャー・『大人の書の会』のレッスン中。

小筆で書く日常の書を習う講座。
きれいなだけではない、人柄を感じさせる、品のよさを感じさせる、
そんな“大人の字”を学びましょう。

 

 

 

今回の教材。

講師・西尾修一さんによる興味深い書のお話や

目からウロコが落ちるような書き方のコツを教わります。

8日(土)のクラスもあります。

この日は、今展の作家・陽子さんが飛び入り参加されます!

参加ご希望の方は、ご連絡くださいね。

 

 

 

 

 

 

明後日6日(木)は、月イチランチ『kiredo kitchen』の日です。

この日は、カレーランチはお休みです。

世界各国の珍しい野菜を年間に約150種類を育てる農家kiredoのランチです。

栗田貴士さん自ら、自作の野菜を一番おいしく調理します。

 

今回は、スイートハラペーニョという辛みがなく風味豊かなハラペーニョが主役。

生食から煮込み、炒め物まで幅広く使える野菜で、

味の濃いピーマンといった印象です。

種ごと食べられるのも大きな特徴。

種に甘みがあります。

 

 

 

 

 


12:00〜、13:30〜  各時間帯10〜15名

ランチセット(前菜・スープ・パスタ・コーヒー):1,500円


ご予約をいただいた方優先でお席を確保できますので、お決まりの方はご連絡をくださいね。

今のところ、前半の時間帯にお席の余裕がございます。

 

 

 

 

 

本日もみなさまのご来店をお待ちしております。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:24 |

新企画『daily comfort』展 3日め & 竹内陽子さんの花器 & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『大人の書の会』

 

 

こんにちは。

 

 

昨日から涼しくなりました。

とは言え、まだエアコンのお世話になっています。(汗)

 

 

今朝出勤した駐車場の脇に咲いていたこの白い花。

心が浄化される・・・。

数年前、自宅の庭にもあった野草ですが、最近見ない。(泣)

なんと言う名前だったかド忘れしてしまった。わかる方教えてくださ〜い。

 

 

 

 

 

 

 

新企画『daily comfort』展、3日め。

 

使って心地よいもの、存在が心地よいもの・・・。

いずれも私たちの日々の暮らしを豊かにしてくれるものだと思います。

今展はそんな作品をご紹介いたします。

 

 

LIVINGSTONE

笹本雅行さんと竹内陽子さんの夫婦ユニット。

 

笹本さんは古代ヨーロッパを髣髴とさせる陶のオブジェを制作。

そこにあるだけで、場の空気が変わるような世界観を持つ存在。

 

陽子さんは美しい青が使われたポップでモダンな表情を持つ陶の器や花器を制作。

最近、陶板づくりが楽しいとおっしゃいます。

油絵のようなマティエールが魅力の陽子さんの陶板。

器は手に取りやすく使って楽しめます。

オブジェや絵画などは、直接使うことはできませんが、

日々の暮らしの中、視界に入ってくることで、

心が癒されたり、自分の心象状態を測ることができます。

家の中のお気に入りの空間で楽しんでみませんか。

 

今回、笹本さんのオブジェ、陽子さんの器、花器、陶板など、たくさん勢ぞろいします。

どうぞお楽しみに!

 

在廊日:1日(土)、8日(土)、24日(月)

 

 

大塚淳子さん

福岡のアンティーク店”UNTIDY”を営む大塚淳子さん。

丈夫で軽いチープな素材のビニールシートが、

大塚さんの手にかかると、キュートなバッグになる。

テンでは何度も大塚バッグを展開していますが、確実にファンが増えてきています。

 

アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。

ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。



アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。
ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。

 

年々、新しいデザイン、新しいコンポジションが制作され、

ファンを飽きさせない魅力があります。

 

今回は、ビニールバッグに加えて布のバッグも登場。

また、世界のヴィンテージの布もご紹介します。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

今日はLIVINGSTONEの竹内陽子さんの花器をご紹介します。

陽子さんには、今回のような企画展の他に、

毎年5月に企画するカップ展にご参加いただいています。

カップや皿などの器もステキですが、今回、花器が際立っています。

出展の花器のバリエーションがたくさんあるので、

今日は3種類ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

ボトルのようなカタチのこれらの花器は、

いくつか集合体で飾って楽しみたいですね。

花を入れなくてもオブジェとして・・・。

4140〜7560yen

 

 

 

 

 

こちらは、スックと立った美しいフォルム。

印象派の油絵のような肌も魅力。

惚れ惚れします・・・♡

32400yen

 

 

 

 

 

 

こちらはトートバッグの形をした陶の花器。

陽子さん独自のポップさが凝縮されています。

8640yen

 

 

 

 

昨日いらしたフルリールの宮崎さんにいただいたシブいヒマワリが、

陽子さんの花器にピッタリです!

 

 

 

 

 

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は

『キーマカレー』

 

9月1日(土)〜9日(日) 

ただし、6日(木)はkiredoのランチにつきカレーはお休みです。

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来17年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は月イチカルチャー・『大人の書の会』の日です。

小筆で書く日常の書を習う講座。
きれいなだけではない、人柄を感じさせる、品のよさを感じさせる、
そんな“大人の字”を学びましょう。

今月は、明日4日(火)と8日(土)の2クラスです。

8日は、今展の作家・陽子さんが飛び入り参加されます!

 

参加ご希望の方はご連絡ねがいます。

 

 

 

 

 

 

 

今展の陽子さんの青のバリエーションをイメージして、

いろんな青のネイルにしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

今日もみなさまのご来店をお待ちしております!

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:52 |

新企画『daily comfort』展 2日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 本日『楽々日本史の会』

 

 

こんにちは。

 

 

 

なぜか涼しい・・・♪

 

 

 

 

 

 

新企画『daily comfort』展、2日め。

 

使って心地よいもの、存在が心地よいもの・・・。

いずれも私たちの日々の暮らしを豊かにしてくれるものだと思います。

今展はそんな作品をご紹介いたします。

 

 

LIVINGSTONE

笹本雅行さんと竹内陽子さんの夫婦ユニット。

 

笹本さんは古代ヨーロッパを髣髴とさせる陶のオブジェを制作。

そこにあるだけで、場の空気が変わるような世界観を持つ存在。

 

陽子さんは美しい青が使われたポップでモダンな表情を持つ陶の器や花器を制作。

最近、陶板づくりが楽しいとおっしゃいます。

油絵のようなマティエールが魅力の陽子さんの陶板。

器は手に取りやすく使って楽しめます。

オブジェや絵画などは、直接使うことはできませんが、

日々の暮らしの中、視界に入ってくることで、

心が癒されたり、自分の心象状態を測ることができます。

家の中のお気に入りの空間で楽しんでみませんか。

 

今回、笹本さんのオブジェ、陽子さんの器、花器、陶板など、たくさん勢ぞろいします。

どうぞお楽しみに!

 

在廊日:1日(土)、8日(土)、24日(月)

 

 

大塚淳子さん

福岡のアンティーク店”UNTIDY”を営む大塚淳子さん。

丈夫で軽いチープな素材のビニールシートが、

大塚さんの手にかかると、キュートなバッグになる。

テンでは何度も大塚バッグを展開していますが、確実にファンが増えてきています。

 

アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。

ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。



アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。
ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。

 

年々、新しいデザイン、新しいコンポジションが制作され、

ファンを飽きさせない魅力があります。

 

今回は、ビニールバッグに加えて布のバッグも登場。

また、世界のヴィンテージの布もご紹介します。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

今日は、LIVINGSTONEの笹本雅行さんのオブジェをご紹介します。

今回、たくさん出展していただいているので、

少しずつご紹介していきます。

 

笹本さんのオブジェを観ていると、

古代ギリシャや東欧がイメージされます。

そこにひとつあるだけで、一気にその場の空気がピンと引き締まります。

それぞれ、石や青銅でできたような重厚感があります。

 

今日は私のベスト2を。

ふたつとも和室に展示してあります。

 

 

『馬』

216000yen

 

 

 

 

 

 

 

 

『駱駝』

43200yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は

『キーマカレー』

 

9月1日(土)〜9日(日) 

ただし、6日(木)はkiredoのランチにつきカレーはお休みです。

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来17年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

 

 

 

 

ただいま、月イチカルチャー『楽々日本史(近・現代史)の会』。

 

大人の教養として、もう一度日本史を学んでみませんか。
今と未来を意識した日本史の講義です。

今回のテーマは、

”徴兵令”

士族にも平民にも受け入れがたい徴兵令とは!

 

 

 

 

 

 

猛暑続きの中、ふと現れた涼しい日曜です。

どうぞお出かけくださいませ。

 

お待ちしております。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:21 |

新企画『daily comfort』展 スタート! & 本日 笹本雅行さん・竹内陽子さん 在廊! & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『楽々日本史の会』

 

 

こんにちは。

 

 

今日から9月。

 

夏休み気分から

気を引き締めていきます!

 

 

 

庭のムラサキシキブの実が

キレイな藤色に変わってきました。

凛としていて背筋が伸びます。

 

 

 

 

 

今日から新企画『daily comfort』展がスタートします。

 

使って心地よいもの、存在が心地よいもの・・・。

いずれも私たちの日々の暮らしを豊かにしてくれるものだと思います。

今展はそんな作品をご紹介いたします。

 

 

LIVINGSTONE

笹本雅行さんと竹内陽子さんの夫婦ユニット。

 

笹本さんは古代ヨーロッパを髣髴とさせる陶のオブジェを制作。

そこにあるだけで、場の空気が変わるような世界観を持つ存在。

 

陽子さんは美しい青が使われたポップでモダンな表情を持つ陶の器や花器を制作。

最近、陶板づくりが楽しいとおっしゃいます。

油絵のようなマティエールが魅力の陽子さんの陶板。

器は手に取りやすく使って楽しめます。

オブジェや絵画などは、直接使うことはできませんが、

日々の暮らしの中、視界に入ってくることで、

心が癒されたり、自分の心象状態を測ることができます。

家の中のお気に入りの空間で楽しんでみませんか。

 

今回、笹本さんのオブジェ、陽子さんの器、花器、陶板など、たくさん勢ぞろいします。

どうぞお楽しみに!

 

在廊日:1日(土)、8日(土)、24日(月)

 

 

大塚淳子さん

福岡のアンティーク店”UNTIDY”を営む大塚淳子さん。

丈夫で軽いチープな素材のビニールシートが、

大塚さんの手にかかると、キュートなバッグになる。

テンでは何度も大塚バッグを展開していますが、確実にファンが増えてきています。

 

アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。

ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。



アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。
ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。

 

年々、新しいデザイン、新しいコンポジションが制作され、

ファンを飽きさせない魅力があります。

 

今回は、ビニールバッグに加えて布のバッグも登場。

また、世界のヴィンテージの布もご紹介します。

どうぞお楽しみに!

 

 

本日、笹本雅行さんと竹内陽子さんが在廊されます。

お二人にも会いにいらしてくださいね。

 

 

 

今日は初日につき、全体の様子をパパっとご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は

『キーマカレー』

 

9月1日(土)〜9日(日) 

ただし、6日(木)はkiredoのランチにつきカレーはお休みです。

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来17年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

明日は、月イチカルチャー『楽々日本史(近・現代史)の会』です。

 

大人の教養として、もう一度日本史を学んでみませんか。
今と未来を意識した日本史の講義。

今回のテーマは、

”徴兵令”

士族にも平民にも受け入れがたい徴兵令とは!


参加ご希望の方は本日17時頃までにご連絡くださいね。

講師:齋藤永良さん
会費:1500円 
要予約

 

 

 

 

 

 

 

 

外は暑いですが、店内涼しくしてお待ちしています。

ぜひおいでくださいね。

 


楽しい週末をお過ごしくださいませ。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 10:46 |

明日から営業再開!

 

こんばんは。

 

 

今日も暑かったですね。(汗)

 

8月最終日。

子どもたちも私も夏休み最終日です。(泣)

 

 

 

ポストのところにバッタがいました。

ツルツルの場所によくくっついていられるのが不思議だ。

 

 

 

 

明日から9月。

 

新企画『daily comfort』展がスタートします。

 

レイアウトは、ほぼほぼできました。

明日の朝行って、仕上げます。

明日は、LIVINGSTONEの笹本雅行さんと竹内陽子さんが在廊されます。

また、期間限定カレーランチ、

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』が登場します。

 

ぜひ、いらしてくださいね。

 

 

笹本さんの作品

 

陽子さんの作品

 

大塚淳子さんの作品

 

 

 

 

お待ちしております!

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

| 展覧会 | 21:34 |

夏休みのいろいろ 2

 

 

こんばんは。

 

 

相変わらず暑いです・・・。(汗)

 

 

 

庭のメダちゃんのようにスイスイ泳げるようになりたい・・・。

スイミングスクール、先週から週2で通っています。

が、全然泳げない・・・。(汗)

 

 

 

 

 

ブログをサボっているため、

いろいろ書くことがたまってしまいました。(汗)

 

 

 

 

まずは、先週土曜の”はなう”さんでのワイン会。

ワイン会、3か月ぶりに参加。

 

今回は、チリ特集。

 

 

 

今回のワインのラインナップ

 

(泡)『バルディビエソ ブリュット NV』

バルディビエソ(セントラルヴァレー)

(シャルドネ、ピノノワール)

 

 

 

(白)『テラノブレ シャルドネ 2017』

テラノブレ(マウレヴァレー)

(シャルドネ 100%)

 

 

 

左から・・・

(赤)『エラスリス カルメネール 2016』

エラスリス(アコンカグアヴァレー)

(カルメネール 100%)

 

(赤)『ドンメルチョー 2015』

コンチャ・イ・トロ(マイポヴァレー)

(カベルネソーヴィニヨン 97%、カベルネフラン 3%)

 

(赤)『アルマヴィーヴァ 2014』

コンチャ・イ・トロ & バロンフィリップ・ド・ロスチャイルド(マイポヴァレー)

(カベルネソーヴィニヨン 80%、カルメネール 20%)

→→→チリの『オーパスワン』と呼ばれるチリワイン最高峰だそう。

 

 

 

 

今回の料理

 

『柑橘類とアボカドの冷製カッペリーニ』

 

『愛媛産天然ハモ ミネストローネサラダ仕立て』

 

『スパゲッティ シシリアンルージュトマトとマグロのカラスミ』

 

『イタリア産仔牛のコトレッタ』

 

『ビアンコマンジャーレと4種ベリーのソルベ』

 

 

この日は、はなうさんの目の前にある”昭和の森公園”の花火大会でした♪

 

 

 

 

今週月曜。

6人で焼肉を食べに行きました。

美味しく楽しい時間はあっという間に過ぎる・・・。

 

 

 

 

火曜。

久しぶりに都内へ。

 

 

 

どうしても観たかった森美術館の『日本の建築展』へ。

同館で開催中の『少年ジャンプ展』に行列ができていましたが、

建築展の方はガラガラ。

この展覧会、とてもよかった!

心が満たされました♪

 

 

 

 

 

 

 

その後、激暑の銀座を歩き、『HIGASHIYA』さんへ。

荒井恵子さんと待ち合わせ。

美味しいかき氷を食べました。

テンのお客様でこちらのマネージャーのAさん、いらっしゃらないなぁと尋ねたところ、

昇進して本社の企画部に異動になったとのこと。

おめでとうございます!!!

 

 

 

もう一つ観たかった展覧会。

ポーラ美術館の『野口哲哉』展

数年前に大山崎美術館で見逃していたので、今回観られてよかった!

 

偶然にもテンのお客様・Oさんとバッタリ会う。(驚)

ちょっとだけ話をして解散。

 

 

 

荒井さんと『LIXILギャラリー』に立ち寄った後、

少し歩いてベーカリー『CENTRE』へ。

やはり行列。(汗)

猛暑の中、30分ほど並んで食パンゲット。(汗)

なんとOさんと再会。

3人でそこのカフェに入り、食パン3種食べ比べをしました。

 

 

 

Oさんと別れ、荒井さんと『』さんへ。

アフリカ・クバ族の布展を観ました。

この布にヒトメボレ。

でも高くて買えない・・・。

 

 

 

 

今日は、LIVINGSTONEの笹本さんと陽子さんが作品搬入に来られました。

大塚淳子さんの作品も到着。

作業するもなかなか進まず。(汗)

明日がんばろう・・・。

 

 

 

 

今月入会したフィットネスクラブのアプリがあります。

毎日、体重、体脂肪、食べたもの、運動量などを記録していくのですが、

それぞれを入力する度に、

「体重が少し増えましたね。でも、このくらいなら気にしなくても大丈夫です。」

「積極的に運動しましたね。すばらしいです。」

「今日の運動量は、ごはんお茶碗で0.4杯分です。」

・・・など、激励してくれるので、少しだけ意識が高くなります。

でも、注意を受ける時もあり。(汗)

今のところ、まだカラダのサイズは変わらないけれど、

なんとなく代謝がよくなってきた気がする・・・♪

 

 

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

| 展覧会 | 22:48 |

9月の催しのおしらせ

 

 

こんばんは。

 

 

今年の夏は暑さが厳しく長く感じます。(汗)

が、8月まるまるお休みをいただきましたが、コレは短く感じました。(苦笑)

 

 

 

 

9月の催しのおしらせです。

 

 

 

◎9月1日(土)〜24日(月) 『daily comfort』展

 

使って心地よいもの、存在が心地よいもの・・・。

いずれも私たちの日々の暮らしを豊かにしてくれるものだと思います。

今展はそんな作品をご紹介いたします。

 

 

LIVINGSTONE

笹本雅行さんと竹内陽子さんの夫婦ユニット。

 

笹本さんは古代ヨーロッパを髣髴とさせる陶のオブジェを制作。

そこにあるだけで、場の空気が変わるような世界観を持つ存在。

 

陽子さんは美しい青が使われたポップでモダンな表情を持つ陶の器や花器を制作。

最近、陶板づくりが楽しいとおっしゃいます。

油絵のようなマティエールが魅力の陽子さんの陶板。

器は手に取りやすく使って楽しめます。

オブジェや絵画などは、直接使うことはできませんが、

日々の暮らしの中、視界に入ってくることで、

心が癒されたり、自分の心象状態を測ることができます。

家の中のお気に入りの空間で楽しんでみませんか。

 

今回、笹本さんのオブジェ、陽子さんの器、花器、陶板など、たくさん勢ぞろいします。

どうぞお楽しみに!

 

在廊日:1日(土)、8日(土)、24日(月)

 

 

大塚淳子さん

福岡のアンティーク店”UNTIDY”を営む大塚淳子さん。

丈夫で軽いチープな素材のビニールシートが、

大塚さんの手にかかると、キュートなバッグになる。

テンでは何度も大塚バッグを展開していますが、確実にファンが増えてきています。

 

アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。

ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。



アフリカやアジアのヴィンテージの布とビニールの組み合わせもおもしろい。
ありそうでない、感度が高くてガンガン使える重宝モノ。

 

年々、新しいデザイン、新しいコンポジションが制作され、

ファンを飽きさせない魅力があります。

 

今回は、ビニールバッグに加えて布のバッグも登場。

また、世界のヴィンテージの布もご紹介します。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

◎9月6日(木)・7日(金)・8日(土)

近田美穂さんの期間限定スウィーツ』

 

カフェで召し上がるのもよし、テイクアウトもよし、

近田さんのスウィーツをお楽しみください。

数量限定のため、品切れ次第終了します。

なお、13時まではテイクアウトはお一人4個まで、

それ以降は在庫により制限はありません。

ランチタイムと重なり、お待たせすることがあるかと思いますが、

どうぞご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

◎9月1日(土)〜9日(日) ただし、6日(木)はkiredoのランチにつきカレーはお休みです。

月替わり期間限定カレーランチ 『キーマカレー』

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来17年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)
1000円

 

ぜひお召し上がりくださいませ。

 

 

 

 

 

◎9月4日(火) 10:00〜12:00
 9月8日(土) 10:00〜12:00 『大人の書の会』vol.43

小筆で書く日常の書を習う講座。
きれいなだけではない、人柄を感じさせる、品のよさを感じさせる、
そんな“大人の字”を学びましょう。

講師:西尾修一さん
会費:2500円
要予約

 

 

 

 

 

◎9月2日(日)10:00〜12:00 『楽々日本史(近・現代史)の会』vol.25

 

大人の教養として、もう一度日本史を学んでみませんか。
今と未来を意識した日本史の講義。

今回のテーマは、

”徴兵令”

士族にも平民にも受け入れがたい徴兵令とは!


参加ご希望の方はご連絡くださいね。

講師:齋藤永良さん
会費:1500円 
要予約

 

 

 

 


◎9月14日(金) 9:30〜11:45 『薬膳料理教室の会』vol.43

薬膳は、中医学に基づき、生薬を使ったものだけではなく、
選んだ穀物・野菜・肉・魚・乳製品等を材料として料理。
心身ともに健康、病気の予防、回復、保健を目的とした食事。
ひいてはアンチエイジングにつながります。
薬膳のエキスパート・田村直美さんによる料理のデモンストレーションと講義の後、
台湾茶とともに試食します。

今回のテーマは“夏に消耗した気・血を補い、疲れを残さず、日焼けした皮膚をケアする薬膳”。

今年は猛暑で、外を歩けば、汗、汗、汗。

残暑も厳しいと予想されます。

秋に体調を崩さないように、気・血を補い、ダメージを受けたお肌を整える料理をご紹介します。


毎回、充実と満足の内容の薬膳料理教室、
ためになる情報がたくさんで、しかも美味しい。

ぜひご参加くださいね。

講師:田村直美さん
会費:4000円
要予約

 

 

 

 

 

◎9月21日(金)    9:00〜10:20(中級クラス)
           10:30〜11:50(初級クラス) 『からだで覚える英語の会』vol.26

”いざという時に堂々と話せる英語を楽しくカラダで覚えましょう”がコンセプト。
好奇心旺盛・チャレンジ精神旺盛な小川洋子さんの
長い海外生活での豊富なおもしろエピソードを題材に、
”読む・書く”英語から”聴く・話す”英語を体感しましょう。
ネイティブスピーカーならではの表現や使い方も教わります。
洋子さん専門のアロマ・呼吸法を取り入れ、リラックスしながら楽しいレッスンを!
毎回、一回完結の内容です。
単発でも連続でもご参加いただけます。
英語が全く苦手という方対象の初級クラス、
英語で日常会話をもっと流暢にという方対象の中級クラスの2クラス編成です。

講師:小川洋子さん
会費:2500円
定員:各会max6名
要予約→各会先着6名まで

 

 

 

 

 

◎9月6日(木)kiredo kitchen 

世界各国の珍しい野菜を年間に約150種類を育てる農家kiredoのランチです。

栗田貴士さん自ら、自作の野菜を一番おいしく調理します。


12:00〜、13:30〜  各時間帯10〜15名
ご予約をいただいた方優先でお席を確保できますので、お決まりの方はご連絡をくださいね。

 

ランチセット(前菜・スープ・パスタ・コーヒー):1,500円

 

 

 

 

 

◎9月15日(土) 12:00〜14:00 『おばんざいランチ』 

 

喜屋武小夜子さんと小川洋子さんのユニット”teamBB”によるお料理。

 

現在80歳以上の人たちが昔当たり前のように作っていた日本の伝統食を

小夜子さんと洋子さんが丁寧に正直に作ったものを食べていただくことで伝承していこうというランチです。

 

献立のベースは”まごはやさしい”。

ま→豆

ご→ゴマ

は→わかめなど海藻

や→野菜

さ→魚、海老など

し→椎茸などキノコ

い→芋

 

一本釣りのカツオの漁獲量は今では全体の1%に満たないそうですが、

そのカツオの鰹節でとる出汁は一味も二味も違います。

また、旬の有機野菜や旬の確かな食材、

手作りや昔からの製法にこだわった発酵食品や発酵調味料を使います。

素材が良さを活かしたシンプルな創作おばんざい料理です。


1800円 15食限定につき、ご予約の方を優先いたします。

 

 

 

 

 

◎9月21日(金) 

『おむすびランチ・おむすびテイクアウト』

 

大好評”おむすび茶屋 さつき”さんがまたまた登場!

ほぼレギュラーランチになりつつあります♪

 

宮下治子さんは、千葉県香取郡神崎にある酒蔵”寺田本家”に勤めながら地域の生産者さんたちと知り合っていきました。

2年前に独立し”さつき”を立ち上げました。

食をとおしての人生体験や様々な人々との出会いを通じて、

そして、田畑(大地)に触れ、料理は命そのものであり、

食べることの喜びと、食の産み出す無限の力を表現・追求していきたい。

そんな治子さんは、小さなキッチンカーでおむすびの出張販売、

旬の料理教室を営むようになりました。

 

治子さんのおむすびは、

太陽・大地・海の恵みが、お米一粒一粒で結ばれ、まさに命のご馳走。

生産者さんたちが丹精込めて作った魚やおかかや手作りの具、

白米や玄米、お好みに応じてホッコリ結びます。

 

米:藤崎農場の無農薬玄米、こうざき自然塾の減農薬白米。

塩:自然海塩

海苔:有明産

味噌:こうざき自然塾の熟成発芽玄米麹味噌

酒粕:寺田本家の熟成酒粕

椎茸:西伊豆産の干し椎茸

昆布:こんぶ土居の真昆布

鰹節:タイコウの一本釣り鰹節

他具材:全て国内産、添加物を使わず手間ひまかけて作っています。

 

 

治子さんのおむすびをランチ@カフェで、

テイクアウトで ご提供いたします。

なお、いずれもご予約をいただいた方に優先して提供。

(当日の飛び込みだと食材不足でお断りすることもありますので、ご予約を!)

 

カフェでのランチは、

お好みのおむすび、漬物、吸物のセットで、おむすび代金+300yen

12:00〜、13:30〜で、定員が各10〜15名でご案内。

 

テイクアウトは、

お好みのおむすびをパックします。

テイクアウトのお受け取りは当日16:30まで。

 

予約方法は、以下の(白米 or 玄米)×具材の組み合わせ、

各々の個数をお選びください。

 

A:白米

B:玄米(プラス50yen)

 

a:鯖香熟漬→350yen(玄米+50yen)

      越田商店の40年熟成漬汁に漬けた鯖は臭みがなく豊かな風味。さつき一番人気。

b:生姜ごはん→350yen(白米のみ)

  生姜尽くしのさっぱりした中に月の豆腐の油揚げがコックリ。生姜味噌をアクセントに添えて。

c:梅とごま塩→300yen(玄米+50yen)

  昔ながらの酸っぱさしょっぱさも、樽の中で3年熟成した梅干しをごまの香りで包みます。

 

 

ちなみに、ランチセットでは・・・

●汁物:旬菜の汁物 

●漬物:旬菜の漬物

 

 

予約例

カフェで食事(12:00〜)→ B×a×1個、B×d×1個

テイクアウト→ A×a×2個、B×c×1個、B×d×3個、・・・。受取予定時間も。

 

メールにてご連絡ください。

なお、必ず確認のメールを返信します。

返信がない場合は、再度メールかお電話をいただけますようお願いいたします。

 

カフェでのランチは、

お好みのおむすび、漬物、吸物のセットで、おむすび代金+300yen

12:00〜、13:30〜で、定員が各10〜15名でご案内。

 

テイクアウトは、

お好みのおむすびをパックします。

テイクアウトのお受け取りは当日16:30まで。

 

おむすびの種類は後日お知らせします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味のある催しにぜひおいでくださいませ。

 

 

ではでは。

 

 

 

| 展覧会 | 00:26 |

夏休みのいろいろ

 

 

 

こんばんは。

 

 

お暑うございます。

 

 

 

 

 

ブログを長らくサボってしまいました。(汗)

そして今月は長−い夏休みだなぁと思っていましたが、

ハッと気がつくと一週間後には、営業再開。

早い・・・。

 

タラタラしているうちに、来月の企画展のフライヤーのことを忘れており、

ついさっき、焦って入稿した次第です。(汗)

 

 

 

 

この休みの間、いろんなことがありましたが、

一応、記録として、時系列に・・・。

 

 

 

 

まずは、この写真集。

Steve Mccurryさんのアジアの人々のポートレートの写真。

ただ美しいだけではなく、素の姿が映し出されたググっと惹きつけられる写真集です。

これは、テンの改装でもお世話になった”海岸屋ふー”さんが、

先月、木の橋を作るというプロジェクトに参加のためドイツに行って来られた時のお土産でいただきました。

こんなお土産、ステキすぎる・・・♡

 

 

 

 

友人・荒井恵子さんと『La Chana』鑑賞。

71歳のフラメンコダンサーのドキュメンタリー映画。

激しく強い生きざまを観て涙が出ました。

 

 

 

ラ タベルネッタ アッラ チヴィテッリーナ”でランチ。

 

 


千葉市美術館で、『平塚運一』展、鑑賞。

この版画家を知らなかったけれど、

とてもよい展覧会でした。

 

 

 

 

ある日の夜。

気の置けない5人で女子会。

マイヨジョーヌ”にて、楽しいひと時でした。

 

 

 

 

 

先週、義父の法事があり、島根に行ってきました。

夫はお盆から一足早く石見空港へ。

その後、私は広島空港へ。

 

飛行機から見える富士山は、

てっぺんに雪がなくて、ちょっと違和感あり。

 

 

 

広島からレンタカーで、瀬戸内をチラっと見に行きました。

 

 

 

広島から車で約2時間、浜田に到着。

 

 

九十九里とも、東京湾とも、瀬戸内とも違う、日本海。

よきところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディーゼル汽車が走っています。

 

 

 

 

浜田市世界子ども美術館

 

 

 

美術館では、石見神楽が舞われていました。

 

 

 

なんと!

テンでもお世話になっている本濃研太さんが、
ワークショップをしていたー!

まさかこんなところで会えるとは♪

久しぶりに話をしましたが、屋外で暑くて早々に失礼する。

 

 

 

 

浜田の観光スポット、”畳が浦”。

大昔の地震で隆起した地形。

洞窟の中を歩いて行くとその先に広がる。

 

 

 

 

 

 

 

満潮時から少し経つと、砂地だったところに浅く海水が張られ、

その水面に、空やそこに立つ人が鏡のように映り美しい。

まるでウユニ塩湖のようだ。

 

 

 

 

レンタカーで広島空港へ。

やはりコレ。お好み焼きは外せない。

 

 

 

空港内に、飛行機操縦のシミュレーターがあったのでやってみる。

コレ、意外と難しい。

 

 

 

帰りの飛行機からは、雲が厚くて富士山が見えなかった。

 

 

 

ワンコのフルのため、夫と私が留守の間、娘が家に泊まってくれた。

先日、ミホちゃんが他界した時も、

「ゲンキ出してね」と、朝ごはんと晩ごはんをチャチャっと作りに来てくれたり、

今回も、いろいろ作って冷凍、冷蔵してくれていた。

リビングやキッチン、冷蔵庫など、ビシっとキレイになっていた。(苦笑)

そして、整理整頓、掃除ができていないと叱られた。(苦笑)

 

 

 

 

夫の11連休の最終日、『カメラを止めるな!』を観に行く。

おもしろかったー!

 

 

 

 

昨日。

荒井恵子さんとホキ美術館へ。

 

 

 

 

”はなう”のエントランスのところに、荒井さんの絵が掛かりました♪

ステキだ!

 

 

 

館長の保木博子さんと荒井さんと3人でランチ。

 

 

 

 

 

今月1日に入会したフィットネスクラブ。

初日に一回行ったきりでしたが、

先週から頑張って通っています。

ジムには4回ほど行ったが、1ミリも痩せず・・・。(汗)

スイミングスクールも初級で通い始める。

コレがかなりキツい。

・・・が、同クラブ所属の池江璃花子さんになった気分で頑張る。

着替えるのが面倒なので、家から水着を着て行き、

終わってシャワー浴びて着替えようと思ったら下着を忘れ、

ノー○ラ、ノー○ンで帰宅すること続けて2回。(汗)

 

それにしても、ここのところ、運動しているなぁ・・・。(慢心)

もうちょっと成果が見えてきたら、モチベーション上がるのになぁ・・・。

 

 

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 00:54 |

ミホちゃんへのメッセージ、ありがとうございました。

 

こんばんは。

 

 

 

 

 

一昨日の夜、昨日と、

ミホちゃんのお見送りをしました。

 

先日のブログでお伝えし、

ミホちゃんへのメッセージをたくさん頂戴しました。

ありがとうございました。

 

みなさまからご丁寧なメールをいただき、

返信もできずにいますことご容赦ください。

この場でお礼申し上げます。

 

ミホちゃんの学生時代のお友達から、

大場さんのお友達から、

“蕎麦 おゝ葉”のお客様から、

ミホちゃんが大人になってから交流した方から、

ミホちゃんとご面識のない方からも少なくありませんでした。

 

胸が熱くなるような温かく真摯なメッセージは、

葬儀場のロビーに展示し、ファイリングしたものは大場さんとご両親にお渡ししました。

また、タイ好きだったミホちゃんと大場さんとのタイ旅行の動画が流され、

ハツラツとしたミホちゃんの愛くるしい笑顔や声がその場に広がりました。

 

 

 

あっという間の二日間でした。

祭壇には、ミホちゃんが大好きだったヒマワリがたくさん飾られ、

棺には、

成人式の日に着た振袖、

ミホちゃんが“ドンク”と呼んでいた金井俊子さんのライオンのぬいぐるみ、

入院中、うつ伏せのミホちゃんのパジャマの上から掛けていたMANANIのワンピース、

お守りとなった石のブレスレット、

チョコレートケーキ、

ヒマワリ畑の中に寝転がるかのようなたくさんのヒマワリ、

葬儀に参列された方のメッセージ、

参列された方の想い、
・・・が、込められました。

 

告別式が終わって、参列者がロビーに出た時、

名古屋から車で駆けつけたばかりの家原利明さんがいました。

ミホちゃんと大場さんは、家原さんのユニークな絵の大ファンでした。

ミホちゃんの病がわかった時、

家原さんに励ましのお手紙を送ってもらえないかとお願いしました。

それから4年半後の先日、ミホちゃんが他界し、メッセージを送ってもらえるようお願いしました。

その返信から初めて知ることとなったのですが、

この4年半の間、ミホちゃんと家原さんは、何度も何度も手紙のやり取りをしていたのだそう。

ミホちゃんの携帯電話の待ち受け画面も、家原さんの絵でした。

 

この二日間は、

小川洋子さん、安田裕康さん(六地蔵窯)、小野高峰さん(gallery takamine)と私の4人で、

心をこめて受付をさせていただきました。

この4人も斎場までお見送りに同行させていただきました。

 

ミホちゃんは、お盆でこの世に帰ってこられている大好きだったおじいさんとおばあさんに手を引かれて、

迷わずに天に昇って行くのでしょう。

 

 

みなさまにお礼とご報告まで。

 

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 23:51 |
home1.jpg

home2.jpg


facebook

instagram



    gallery ten 営業カレンダー
    営業時間 12:00〜17:00
  gallery ten 営業カレンダー
    ※カフェの営業は
      ギャラリー営業日と同じです。
    ※詳細は、HPでご確認ください。


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
BLOG CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    ten (09/11)
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    小澤 早苗 (09/11)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    ten (09/06)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    はじめまして。 (09/06)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    ten (09/07)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    Ricca OKANO (09/07)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ten (08/03)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ヤナガワ (08/03)
  • 芝原人形のお雛さま & 近田美穂さんの生ケーキ & 姫路“インデアン”の『ビーフカレー』
    Rika Udagawa (11/20)
  • 明後日『薬膳料理教室の会』
    阿部絵理子 (09/14)
モバイル
qrcode