ギャラリーテン Daily Alle Colle

gallery ten・店主のblog

6月の催しのおしらせ

 

 

こんばんは。

 

 

5月とは思えない暑い日が続いていますね。(汗)

 

 

 

 

 

 

 

6月の催しのお知らせです。

 

 

 

◎6月1日(土)〜14日(金) 『nostalgia』展

 

自分が子どもの頃・・・

テレビで見た自分が生まれる少し前の頃・・・

歴史の本で知った太古の昔・・・

実体験の有無にかかわらず、どこか懐かしさが感じられる何か。

郷愁を覚えるような展覧会になればと企画しました。

 

 

井内素さん

 

京都で作陶されている井内素さん。

テンでは2回めの展覧会です。

縄文から須恵器までの釉薬をかけない土器が好きだという井内さん。

彼は、ロクロを挽かず手びねりで下から少しずつできあがっていくのが性にあっているとのこと。

通常の陶器が素焼きと本焼きの2回で仕上がるところを、さらに1〜2回焼成します。

それにより、ボテっと厚化粧にならず表面がムラのないコーティングされた感じになりつつ土味を残す。

太古の昔の土器が現代の井内さんのフィルターを通して新に登場か!

 

ひとつの作品ができあがるまでに手数がかかるが、淡々とずっと工房で作業をする。

仕事をしながらBGMでロックを聴き、夜寝る前に小説を読み、週末にお酒を飲む。

制作を含め、1日中、好きなことをずっとしていると言う井内さんは幸せそうだ。

84歳の生涯を閉じるまでずっと好きな絵を描き続けた伊藤若冲。

井内さん、目指せ若冲!!!

 

作家在廊日:1日(土)

 

 

小野高峰さん

 

古物商を営む小野高峰さん。

テンの什器の多くは、小野さんから求めた明治〜昭和中期のアジのある棚、餅板、真鍮ワゴンなど。

小野さんのモノのセレクトの決め手は、形でも色でも時代でもない。

あらゆるジャンルの古物を扱う中で、古いガラスは小野さんの最も好みのアイテムのうちの一つ。

作られた当時では最高の技術が、今ではそれらの精度の低さや不完全さとなる。

でも、その歪み、色味、質感、シワなどの不均一さにかえって味わい深さが感じられ、

量産されたものでも一つ一つ違うということが魅力だと言う。

 

美味しいものを食べに行くのが趣味の小野さん。

例えば鮨をにぎる大将の手から、モノをつくるパワーや生き様を見て、活力が出るのだそう。

そしてますます小野さんの審美眼に磨きがかかるのでしょう。

 

作家在廊日:1日(土)他

 

 

桐谷増子さん

 

テンでもお世話になっている版画家・さとうしのぶさんの版画教室に通い始めて22年という桐谷増子さん。

塗り重ねていくコテコテの油絵とは違い、ペタっとプレーンな銅版画の表面の感じがお好きだそう。

ペンや筆で絵を描くのではなく、版画だからこそ表現できるおもしろさがよいのだと。

モノトーンの作品をずっと作ってきた桐谷さん、最近ブルーが加わった。

しのぶさん曰く、

「桐谷さんのモノクロに独特の”キリヤブラック”があるように、

 桐谷さんしか出せない”キリヤブルー”があるのよねぇ。」と。

 

昔から美術館やギャラリーに出かけ、多くのアートに触れてきた桐谷さんの楽しみ方は、

有名とか超絶技巧とか関係なく、シンプルに好きか嫌いか。

桐谷さんの作品には、理屈もストーリーもない何かのカタチがある。

どこか郷愁に駆られるアナログな線や面に私は無条件に惹かれ、好きなのです。

 

作家在廊日:2日(日)・14日(金)

 

 

 

 

 

 

◎5月28日(火) 『ドレッセの会』

 

フレンチレストラン”merle(メルル)”のシェフ・山中学さんにより、

料理の盛り付けの楽しさやバリエーションを教わります。

同じ料理でも、

器の形状や色によってイメージが変わります。

ただそれだけではなく、セオリーなきセオリーあり!

その基本を押さえ、そこに自分のセンスを加味した盛り付けをすることで、

料理の見え方が格段によくなり、ひいては美味しさまでアップするかも。

ぜひご参加ください。

 

 

 

 

日時:5月28日(火) 11:00〜14:00

会費:6500yen  キャンセル料:半額(2日前〜前日)、全額(当日)

定員:max15名

 

講座内容:

ソースのひき方のパターン3種 × 食材の置き方パターン3種

それぞれを組み合わせながら、美しく器に盛るポイントとテクニックを

デモンストレーションと解説を交えてレッスン。

デモ後は、実際にお好きな器を選んで前菜を各々で盛り付けていただきます。

そして美味しい食事を♪

 

メニュー:
<前菜>ポッシェした温泉卵と錦爽どりのヴァプール

    〜ソースマヨネーズとオレンジのクーリー〜

<メイン>コック オ ヴァン

     ハーブと新じゃが

 自家製パン

<デザート>柑橘風味のブランマンジェ

      Lemon poi "mitosaya"

コーヒー、紅茶

 

予約方法:メールにて(電話不可)以下の内容をご明記願います。

 

 ‖緝充垰疚

 代表者の携帯の電話番号

 M縮鷽与

 ね菘梗蠱福 ex. 電車、車、など)

 

ご予約受付中です。

参加ご希望の方は、お早めにご連絡くださいませ。

 

 

 

 

◎6月23日(日) 『房州うちわの会』

 

千葉が誇る”房州うちわ”。

”京うちわ”・”丸亀うちわ”に並ぶ日本三大うちわのひとつです。

 

↓ 左:京うちわ、 右:丸亀うちわ

 

 

『房州うちわ』は、房州(南房総)に自生する女竹を用い、

20以上の工程を経て作られるもの。

7年ほど前に友人からもらった房州うちわが知るきっかけでした。

一振り扇いだだけで柔らかく大きな風が来ることにスゴいなぁと感心していました。

南房総のいくつかある工房の中、唯一、国産の竹で制作している”うやま工房”。

伝統工芸士・宇山正男さんは昨年他界され、

娘さんのまゆみさんが引き継いでおられます。

 

房州うちわができあがるまでには、

気の遠くなるような多くの工程があります。

|歔別

皮むき

K瓩

た紊弔

コ簔檗覆気だけ)

Δ發

Х蠅△

編竹

柄詰

弓削(すげ)

下窓

窓作り

目拾い

穂刈り

焼き

暗修

叡悩

欧悗衂

害偲匹

款綸匹

㉑仕上げ

 

今回、まゆみさんのご指導による、オリジナルの房州うちわのワークショップを行います。

上記の阿らの工程です。

 

 

 

国産の竹はしなやかで、

中国産の竹は曲げるとポキっと折れてしまいます。

この国産の”しなり”が、扇いだときにフワっと大きな風がくる所以。

 

 

↓ 中国産の竹

 

 

日時:6月23日(日) 13:00〜15:00

会費:3500円 

 複数作られる場合はその倍数の会費となります。

 ぜひご家族・ご友人とご参加くださいね。
受付〆切:6月14日(金)

ご注意:

 予め貼り地を工房にてカットします。

 ご希望の貼り地の布や紙がある方は14日までにご持参ください。

 布や紙の状態によっては使用できない場合もあります。

 テンで販売している手ぬぐいなどをお求めご使用いただいても結構です。

 貼り地の必要サイズは、手ぬぐいの4分の1の大きさです。

※今イベントに関連して、6月の『大人の書の会』の中で、和紙に書いた貼り地を作ります。

 ぜひトライしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

◎6月4日(火) 10:00〜12:00
 6月8日(土) 10:00〜12:00 『大人の書の会』vol.52

小筆で書く日常の書を習う講座。
きれいなだけではない、人柄を感じさせる、品のよさを感じさせる、
そんな“大人の字”を学びましょう。

 

今回は、23日のイベント『房州うちわの会』に連動して、

うちわの貼り地として和紙に書くレッスンも加わります。

レギュラーメンバーの方も、単発でご参加の方もぜひお楽しみください。

講師:西尾修一さん
会費:2500円
要予約

 

 

 

 

 

◎6月7日(金)10:00〜12:00 『楽々日本史(近・現代史)の会』vol.34

 

大人の教養として、もう一度日本史を学んでみませんか。
今と未来を意識した日本史の講義。

今回のテーマは、

”西南戦争と殖産興業”

西郷死して国栄える?

講師:齋藤永良さん
会費:1500円 
要予約

 

 

 

 


◎6月12日(水) 9:30〜11:45 『薬膳料理教室の会』vol.52

薬膳は、中医学に基づき、生薬を使ったものだけではなく、
選んだ穀物・野菜・肉・魚・乳製品等を材料として料理。
心身ともに健康、病気の予防、回復、保健を目的とした食事。
ひいてはアンチエイジングにつながります。
薬膳のエキスパート・田村直美さんによる料理のデモンストレーションと講義の後、
台湾茶とともに試食します。

今回のテーマは“胃腸を整え身体の余分な水分を出して夏にバテない身体を作る薬膳”。

 

6月は梅雨の季節。

梅雨は、農作物を生み出し収穫する。

いわば万物の母でもあります。

五臓では”脾”という消化器系の総称と深く関係があり、

胃腸障害、むくみなどの症状が出やすい時期です。

 

胃腸を整え身体の余分な水分を出して夏にバテないお料理をご紹介いたします。

 


毎回、充実と満足の内容の薬膳料理教室、
ためになる情報がたくさんで、しかも美味しい。

ぜひご参加くださいね。

講師:田村直美さん
会費:4000円
要予約

 

 

 

 

 

◎6月9日(木)     9:00〜10:20(中級クラス)
           10:30〜11:50(初級クラス) 『からだで覚える英語の会』vol.35

”いざという時に堂々と話せる英語を楽しくカラダで覚えましょう”がコンセプト。
好奇心旺盛・チャレンジ精神旺盛な小川洋子さんの
長い海外生活での豊富なおもしろエピソードを題材に、
”読む・書く”英語から”聴く・話す”英語を体感しましょう。
ネイティブスピーカーならではの表現や使い方も教わります。
洋子さん専門のアロマ・呼吸法を取り入れ、リラックスしながら楽しいレッスンを!
毎回、一回完結の内容です。
単発でも連続でもご参加いただけます。
英語が全く苦手という方対象の初級クラス、
英語で日常会話をもっと流暢にという方対象の中級クラスの2クラス編成です。

講師:小川洋子さん
会費:2500円
定員:各会max6名
要予約→各会先着6名まで

 

 

 

 

 

◎6月1日〜14日 (10日(月)・12日(水)・13日(木)は除く

『merle・山中学シェフのスペシャルランチ』

 

フレンチレストラン”merle(メルル)”のシェフ・山中学さんのスペシャルランチを提供。

上記の3日以外は、贅沢にも学さんが毎日テンのキッチンに立ちます♪

merle特製『つぎたしデミグラスの大きなお肉のビーフシチュー』登場!

 

ランチセット(前菜、メイン、パン、デザート、コーヒー):2500yen

 

12:00〜、13:30〜。各時間帯 10名

 

メールにてご予約ください。

 

後半の時間帯のご予約が多い場合は、前半の方に13:30でお席を譲っていただく場合があります。

また、ご予約のお客様を優先し、ご案内できない場合があります。

どうぞご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

◎6月10日(月)

『kiredo kitchen』 


世界各国の珍しい野菜を年間に約150種類を育てる農家kiredoのランチです。

栗田貴士さん自ら、自作の野菜を一番おいしく調理します。


12:00〜、13:30〜 各時間帯10〜15名
ご予約をいただいた方優先でお席を確保できますので、お決まりの方はご連絡をくださいね。

 

ランチセット(前菜・スープ・パスタ・コーヒー):1,500円

 

 

 

 

 

◎6月13日(木) 

『おむすびランチ・おむすびテイクアウト』

 

大好評”おむすび茶屋 さつき”さんの美味しい美味しいおむすびです。

 

宮下治子さんは、千葉県香取郡神崎にある酒蔵”寺田本家”に勤めながら地域の生産者さんたちと知り合っていきました。

2年前に独立し”さつき”を立ち上げました。

食をとおしての人生体験や様々な人々との出会いを通じて、

そして、田畑(大地)に触れ、料理は命そのものであり、

食べることの喜びと、食の産み出す無限の力を表現・追求していきたい。

そんな治子さんは、小さなキッチンカーでおむすびの出張販売、

旬の料理教室を営むようになりました。

 

治子さんのおむすびは、

太陽・大地・海の恵みが、お米一粒一粒で結ばれ、まさに命のご馳走。

生産者さんたちが丹精込めて作った魚やおかかや手作りの具、

白米や玄米、お好みに応じてホッコリ結びます。

 

米:藤崎農場の無農薬玄米、こうざき自然塾の減農薬白米。

塩:自然海塩

海苔:有明産

味噌:こうざき自然塾の熟成発芽玄米麹味噌

酒粕:寺田本家の熟成酒粕

椎茸:西伊豆産の干し椎茸

昆布:こんぶ土居の真昆布

鰹節:タイコウの一本釣り鰹節

他具材:全て国内産、添加物を使わず手間ひまかけて作っています。

 

 

治子さんのおむすびをランチ@カフェで、

テイクアウトで ご提供いたします。

なお、いずれもご予約をいただいた方に優先して提供。

(当日の飛び込みだと食材不足でお断りすることもありますので、ご予約を!)

 

カフェでのランチは、

お好みのおむすび、漬物、吸物のセットで、おむすび代金+350yen

12:00〜、13:30〜で、定員が各10〜15名でご案内。

 

テイクアウトは、

お好みのおむすびをパックします。

テイクアウトのお受け取りは当日16:30まで。

 

予約方法は、以下の(白米 or 玄米)×具材の組み合わせ、

各々の個数をお選びください。

 

A:白米

B:玄米(プラス50yen)

 

a:鯖香熟漬→350yen(玄米+50yen)

      越田商店の40年熟成漬汁に漬けた鯖は臭みがなく豊かな風味。さつき一番人気。

b:肉味噌→350yen(玄米+50yen)

  熟成発が玄米麹味噌を使い、コクあり。

c:梅とゆかり→300yen(玄米+50yen)

  昔ながらの酸っぱさ、しょっぱさ。樽の中で3年熟成した梅干。

  梅干をゆかりの香りで包みます。

 

カフェでのお召し上がりの味噌汁と漬物のセットがおむすび+350円となります。

また、テイクアウトの6個入りの箱をご希望の方は50円いただきます。

 

 

予約例

カフェで食事(12:00〜)→ B×a×1個、B×d×1個

テイクアウト→ A×a×2個、B×c×1個、B×d×3個、・・・。受取予定時間も。

 

メールにてご連絡ください。

なお、必ず確認のメールを返信します。

返信がない場合は、再度メールかお電話をいただけますようお願いいたします。

 

 

 

 

◎『カレーランチ』『おばんざいランチ』 

 今回はお休みいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味のある催しにぜひおいでくださいませ。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

| 展覧会 | 00:20 |

北陸の旅

 

 

 

こんにちは。

 

 

大雨の千葉です。

 

 

ごあいさつが遅くなりましたが、

14日に5月の展覧会が無事終了いたしました。

おいでいただいたみなさま、ありがとうございました!

 

 

 

 

18日(土)から北陸に行ってまいりました。

 

 

北陸新幹線が開通して、東京からのアクセスがよくなりましたが、

イラチの私にとっては乗っている時間が長く、飛行機で行きたいところですが、

JRの”大人の休日倶楽部”のフリーパスが低予算で行けるのです。

 

 

北陸にいた3日間は、ずっと夏日で暑い暑い・・・。(汗)

この滞在中、いったい何度「暑い」と言ったか・・・。

 

 

 

 

土曜は、のんびり出発し、夕方金沢に到着。

まずは駅前のホテルにチェックインし、荷物を置いて出かける。

 

 

金沢在住のKご夫妻と合流し、

kiredoのクリタさんおすすめのイタリアン”イルガッビアーノ”へ。

 

この日は私の誕生日で、

Kさんにお祝いしていただきました♪

 

スパークリングで乾杯し、白ワイン、赤、グラッパとともに、

室谷シェフの美味しいお料理をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

19日(日)。

 

 

レンタカーに乗って、

11月の展覧会でお世話になる赤地径さんのアトリエへ。

 

赤地さんの飯碗は、我が家で15年以上、愛用していて、

食洗器を使っても、ヒビも割れもなく、堅牢で美しい器です。

 

11月は、300〜400点の作品を展開予定。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

打ち合わせの後、車に乗り込み、

富山・氷見へ。

 

まずは、回転寿司でお昼ごはん。

5月なのでブリは食べられなかったけれど、

氷見で獲れた魚がたくさん。

 

 

 

曇り空の多い北陸、

この日は珍しくピーカン。

暑いけれど、晴れならではの景色を期待して氷見に来ました。

 

”雨晴海岸”。

水平線の向こうには、頂きの白い雪が映える立山連峰が見えます。

スマホの写真ではイマイチですが、

肉眼では、くっきりと美しい景色が見え感動!

 

 

 

 

 

 

 

 

外が暑いので、また車に乗り、金沢にUターン。

 

夕方、またKさんご夫妻と合流し、

山鬼文庫”へ。

窓からは川辺を臨む風情のある町家に、

アート、建築、文学など、ものすごい量の蔵書を見ながらお茶が飲め、

企画展も行われています。

オーナーの方は、千葉の美術館開館に向けての学芸員だったそう。

本のセレクトがステキです!

 

 

 

レンタカーを返し、

Kさんのお宅にお邪魔。

マンションのペントハウスの広いテラスでお茶とおしゃべり。

暑い日でしたが、風が心地よく、時間の経過とともに空の色が変わっていく様子を楽しみました。

 

タクシーで、蕎麦屋さんに行き、

いろんな日本酒をいただきながら晩ごはん。

またまた「お誕生日、おめでとう!」と乾杯。

食事のあと、金沢駅まで3人で歩いていきました。

満月がキレイでした。

 

 

 

20日(月)。

 

 

この日も暑くて暑くて、

ホテルのチェックアウトをすませ、しぶしぶ外に出る。

新幹線で富山へ。

 

 

7月の展覧会でお世話になるワタナベサラさん。

改札のところで待ち合わせし、

サラさんの車で、彼女の勤務先でもあり、制作工房でもある

富山ガラス工房へ。

 

こちらには何度か来たことがあります。

最初は、現在奈良で制作されている津田清和さんとの打ち合わせで10年以上前に。

こちらの工房では、今、活躍中の作家さんがたくさん関わってこられました。


・・・・・で、

この猛暑の日に、もっともっと灼熱のガラスの作業場に入れていただく。

当初、吹きガラスやってみませんか?と誘っていただいていたのですが、

暑いのが苦手で、と断ってしまいました。(苦笑)

サラさんにも気遣ってもらい、

超短時間のみ見学させていただきました。

 

 

 

絵柄の部分をマスキングして、

砂等の研磨剤を吹き付けたサンドブラストで仕上げます。

 

 

 

併設のカフェでご飯を食べ、

雅樂倶”へ。

今、そちらの茶室でサラさんの展示が。

 

道中、目の前に、立山連峰が広がり、

ドライブしているだけで癒されました。

 

 

雅樂倶

 

 

 

 

 

その後、”樂翠亭美術館”へ。

ちょうどガラスオブジェの企画展中でした。

 

 

 

 

 

夕方の新幹線に乗り、

昨夜無事帰宅しました。

 

暑さにヤラれてしまいました。(汗)

今日はのんびり過ごしています。

そして、夜、飲み会に出かけてきます♪

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 16:10 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 本日最終日! & 本日 今井一美さん在廊!

 

 

こんにちは。

 

 

 

この時季の、湿気を帯びた空気の新緑のむせる香りが好きです。

 

 

ユスラウメの実、早く赤くなれ〜♪

 

 

 

 

 

今月の企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展

ついに最終日となりました。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)

 

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

 

本日、今井一美さん、在廊!

ぜひ会いにいらしてくださいね。

 

 

 

 

 

明日から今月末までお休みをいただきます。

 

 

みなさま、楽しい5月をお過ごしくださいませ。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:50 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 明日まで! & 本日 久世礼さん在廊! & 『ドレッセの会』

 

 

こんにちは。

 

 

千葉は曇り空です。

昨日に引き続き、涼しくてきもちがよいです♪

 

 

 

カシワバアジサイの花芽が出てきました。

入梅の頃は、白く大きな花が咲いていることでしょう。

 

 

 

 

 

今月の企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展

ついに明日が最終日となりました。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)

 

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

 

本日、久世礼さん、在廊(スタッフ勤務)!

ぜひ礼さんに会いにいらしてくださいね。

 

 

 

 

 

今月28日(火)に開催の

『ドレッセの会』のおしらせです!

 

 

フレンチレストラン”merle(メルル)”のシェフ・山中学さんにより、

料理の盛り付けの楽しさやバリエーションを教わります。

同じ料理でも、

器の形状や色によってイメージが変わります。

ただそれだけではなく、セオリーなきセオリーあり!

その基本を押さえ、そこに自分のセンスを加味した盛り付けをすることで、

料理の見え方が格段によくなり、ひいては美味しさまでアップするかも。

ぜひご参加ください。

 

 

 

 

日時:5月28日(火) 11:00〜14:00

 

会費:6500yen 

キャンセル料:半額(2日前〜前日)、全額(当日)

 

定員:max15名

 

講座内容:

ソースのひき方のパターン3種 × 食材の置き方パターン3種

それぞれを組み合わせながら、美しく器に盛るポイントとテクニックを

デモンストレーションと解説を交えてレッスン。

デモ後は、実際にお好きな器を選んで前菜を各々で盛り付けていただきます。

そして美味しい食事を♪

 

メニュー:
<前菜>ポッシェした温泉卵と錦爽どりのヴァプール

    〜ソースマヨネーズとオレンジのクーリー〜

<メイン>コック オ ヴァン

     ハーブと新じゃが

 自家製パン

<デザート>柑橘風味のブランマンジェ

      Lemon poi "mitosaya"

コーヒー、紅茶

 

予約方法:メールにて(電話不可)以下の内容をご明記願います。

 

 ‖緝充垰疚

 代表者の携帯の電話番号

 M縮鷽与

 ね菘梗蠱福 ex. 電車、車、など)

 

ご予約受付中です。

参加ご希望の方は、お早めにご連絡くださいませ。

 

 

 

 

 

 

テンの今月の通常営業は明日までのあと2日間です。

お見逃しはありませんか。

 

ぜひご来店くださいませ。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:34 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 & 『にわのわ』前売券あります!

 

 

こんにちは。

 

 

 

よいお天気の日曜。

今日はそれほど暑くなく、爽やかです♪

 

 

シロヤマブキの4つ並んだ実、かわいらしいです。

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、会期終盤です。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)

 

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、年々動員数が増え続けている千葉のクラフトフェア『にわのわ』。

今年は、6月1日(土)・2日(日)に開催されます。

入場券が必要で、当日は300円ですが、前売券は250円。

ただいま、テンで前売券を発売中です。

いらっしゃる方は、チケットをお持ちの方が入場がスムーズです。

ぜひお求めくださいませ。

 

 

 

 

 

 

楽しい日曜の午後をお過ごしくださいませ。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:40 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 & 28日の『ドレッセの会』

 

 

こんにちは。

 

 

あ、暑い・・・・・・・・・・・・・・・・・。(汗)

5月にしてこの気温。

幸い、テンの店内、窓が三方にあり、風が通り、

エアコンなしでなんとか過ごせております。(汗)

 

 

 

今朝、ヤマモミジの葉っぱになり始めている小さな葉っぱを発見。

赤いんだなぁ。

まさに赤ちゃんだ♡とホッコリしながら出勤してきました。

 

 

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、会期終盤です。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)

 

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

私はMANANIのロングスカートを3点愛用しておりまして、

今日はコレをはいてきました。

 

そして、今回の新柄をゲット♪

 

 

 

 

 

さてさて、今月28日(火)に開催の

『ドレッセの会』のおしらせです!

 

 

フレンチレストラン”merle(メルル)”のシェフ・山中学さんにより、

料理の盛り付けの楽しさやバリエーションを教わります。

同じ料理でも、

器の形状や色によってイメージが変わります。

ただそれだけではなく、セオリーなきセオリーあり!

その基本を押さえ、そこに自分のセンスを加味した盛り付けをすることで、

料理の見え方が格段によくなり、ひいては美味しさまでアップするかも。

ぜひご参加ください。

 

 

 

 

日時:5月28日(火) 11:00〜14:00

 

会費:6500yen 

キャンセル料:半額(2日前〜前日)、全額(当日)

 

定員:max15名

 

講座内容:

ソースのひき方のパターン3種 × 食材の置き方パターン3種

それぞれを組み合わせながら、美しく器に盛るポイントとテクニックを

デモンストレーションと解説を交えてレッスン。

デモ後は、実際にお好きな器を選んで前菜を各々で盛り付けていただきます。

そして美味しい食事を♪

 

メニュー:
<前菜>ポッシェした温泉卵と錦爽どりのヴァプール

    〜ソースマヨネーズとオレンジのクーリー〜

<メイン>コック オ ヴァン

     ハーブと新じゃが

 自家製パン

<デザート>柑橘風味のブランマンジェ

      Lemon poi "mitosaya"

コーヒー、紅茶

 

予約方法:メールにて(電話不可)以下の内容をご明記願います。

 

 ‖緝充垰疚

 代表者の携帯の電話番号

 M縮鷽与

 ね菘梗蠱福 ex. 電車、車、など)

 

ご予約受付中です。

参加ご希望の方は、お早めにご連絡くださいませ。

 

 

 

 

 

窓からの風で、イワシの大群モビールが

気持ちよさそうに涼し気にユラユラ泳いでいます。

 

 

 

 

 

 

本日もみなさまのご来店をお待ちしております!

 

 

楽しい週末をお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:34 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 MANANIのアフリカンプリント & 昨日の『おむすびランチ・テイクアウト』 

 

 

 

こんにちは。

 

 

今日の関東は、夏日予報。(汗)

暑いの、もっともっとのんびり来てほしい・・・。

 

 

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、会期後半です。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

 

作家在廊日が少しずつ変更しています。

最新のブログでご確認ください。

 

 

 

今日は、MANANIのアフリカンプリントの、絵柄いろいろをお伝えします。

まさにアフリカ!というものもあれば、

インドネシアのバティックから伝来した所以か、アジアのイメージのものもあります。

昨日も追加で入荷したので、バリエーション豊富です。

ぜひ見にいらしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の”おむすび茶屋 さつき”さんのおむすびランチ。

治子さんがむすぶおむすびは、幸せをもたらすなぁ。

 

 

 

毎回、まかないで2つ食べて、12個テイクアウト。

昨夜も今朝も食べてきました。

 

 

 

来月は6月13日(木)を予定しています。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

昨日、Tさんが熊本”のはら農研塾”から取り寄せたという

デッカいスイカをいただきました。

その時テンにいた8人でガシュガシュ食べました。

美味しかったー♪

 

 

 

私のお腹に娘がいる時、無性にスイカが食べたくて、

7月の誕生までにどれほどのスイカを食べたことか・・・。

そして、娘はスイカが大嫌い。

きっと生まれる前にスイカを摂りすぎたのでしょう。(苦笑)

 

 

 

 

 

 

本日もみなさまのご来店をお待ちしております!

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 12:10 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 松浦香織さん作品 & 本日 今井一美さん在廊! & 本日『カラダで覚える英語の会』・『おむすびランチ・テイクアウト』 & 昨日の『薬膳料理教室の会』

 

 

こんにちは。

 

 

空は曇っていますが、気持ちの良い5月の1日になりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、会期後半です。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

 

作家在廊日が少しずつ変更しています。

最新のブログでご確認ください。

 

 

 

本日、今井一美さんが在廊!

また、MANANIのみずきさん、陶芸家・高橋朋子さんもチラっといらっしゃいます。

ぜひ会いにいらしてくださいね。

 

 

 

今日は、松浦香織さんの作品をご紹介します。

松ちゃんワールドは、ドローイングも針の仕事もいかんなく発揮されています。

この世界にハマると、ズンズン入り込んでいきますのでご用心を!(笑)

 

現在庫の中で、私の好きなベスト5を発表。

 

 

第1位 『朝から茶柱』 ドローイング

30000yen

 

 

 

 

 

第2位 鍋つかみ

4500yen

 

 

 

 

第3位 コースター

2500yen

 

 

 

 

第4位 『自動販売機』 ドローイング

28000yen

 

 

 

 

 

第5位 コースター

2500yen

 

 

 

 

 

 

そして、MANANIのアフリカンプリントのワンピースやスカートやパンツが、

続々と追加されています。

新プリントもたくさん登場!

 

 

 

 

 

 

ただいま、月イチカルチャー『カラダで覚える英語の会』のレッスン中。

 

”いざという時に堂々と話せる英語を楽しくカラダで覚えましょう”がコンセプト。
好奇心旺盛・チャレンジ精神旺盛な小川洋子さんの
長い海外生活での豊富なおもしろエピソードを題材に、
”読む・書く”英語から”聴く・話す”英語を体感しましょう。
ネイティブスピーカーならではの表現や使い方も教わります。
洋子さん専門のアロマ・呼吸法を取り入れ、リラックスしながら楽しいレッスンを!
毎回、一回完結の内容です。
単発でも連続でもご参加いただけます。
英語が全く苦手という方対象の初級クラス、
英語で日常会話をもっと流暢にという方対象の中級クラスの2クラス編成です。

 

次回は6月14日(金)を予定しています。

ぜひご参加くださいね。

 

 

 

 

 

そして今日は、

『おむすびランチ・おむすびテイクアウト』の日です。

 

大好評”おむすび茶屋 さつき”さんの美味しい美味しいおむすびです。

 

宮下治子さんは、千葉県香取郡神崎にある酒蔵”寺田本家”に勤めながら地域の生産者さんたちと知り合っていきました。

2年前に独立し”さつき”を立ち上げました。

食をとおしての人生体験や様々な人々との出会いを通じて、

そして、田畑(大地)に触れ、料理は命そのものであり、

食べることの喜びと、食の産み出す無限の力を表現・追求していきたい。

そんな治子さんは、小さなキッチンカーでおむすびの出張販売、

旬の料理教室を営むようになりました。

 

治子さんのおむすびは、

太陽・大地・海の恵みが、お米一粒一粒で結ばれ、まさに命のご馳走。

生産者さんたちが丹精込めて作った魚やおかかや手作りの具、

白米や玄米、お好みに応じてホッコリ結びます。

 

米:藤崎農場の無農薬玄米、こうざき自然塾の減農薬白米。

塩:自然海塩

海苔:有明産

味噌:こうざき自然塾の熟成発芽玄米麹味噌

酒粕:寺田本家の熟成酒粕

椎茸:西伊豆産の干し椎茸

昆布:こんぶ土居の真昆布

鰹節:タイコウの一本釣り鰹節

他具材:全て国内産、添加物を使わず手間ひまかけて作っています。

 

 

治子さんのおむすびをランチ@カフェで、

テイクアウトで ご提供いたします。

なお、いずれもご予約をいただいた方に優先して提供。

(当日の飛び込みだと食材不足でお断りすることもありますので、ご予約を!)

 

カフェでのランチは、

お好みのおむすび、漬物、吸物のセットで、おむすび代金+350yen

12:00〜、13:30〜で、定員が各10〜15名でご案内。

 

テイクアウトは、

お好みのおむすびをパックします。

テイクアウトのお受け取りは当日16:30まで。

 

予約方法は、以下の(白米 or 玄米)×具材の組み合わせ、

各々の個数をお選びください。

 

A:白米

B:玄米(プラス50yen)

 

a:鯖香熟漬→350yen(玄米+50yen)

      越田商店の40年熟成漬汁に漬けた鯖は臭みがなく豊かな風味。さつき一番人気。

b:蕗の葉の塩漬け→300yen(玄米+50yen)

  ほんのりほろ苦い蕗の塩漬けで包み、中にお味噌を入れて。

c:梅とごま塩→300yen(玄米+50yen)

  昔ながらの酸っぱさ、しょっぱさ。樽の中で3年熟成した梅干。

  梅干をごまの香りで包みます。

 

カフェでのお召し上がりの味噌汁と漬物のセットがおむすび+350円となります。

また、テイクアウトの6個入りの箱をご希望の方は50円いただきます。

 

ご予約の方を優先いたしますが、食材を少し多めに用意しております。

おむすびをご希望の方は、今すぐお電話くださいね。

tel:0475-78-3068

 

 

 

 

 

 

 

昨日の月イチカルチャー『薬膳料理教室の会』の報告です。

薬膳は、中医学に基づき、生薬を使ったものだけではなく、
選んだ穀物・野菜・肉・魚・乳製品等を材料として料理。
心身ともに健康、病気の予防、回復、保健を目的とした食事。
ひいてはアンチエイジングにつながります。
薬膳のエキスパート・田村直美さんによる料理のデモンストレーションと講義の後、
台湾茶とともに試食します。

今回のテーマは“気の流れをよくし、悪い気分を滞らせない薬膳”。

 

若葉がまぶしい気持ちの良い季節となりました。

一方で五月病という言葉があるように、

陽気が巡り、新陳代謝も旺盛になり、肝の働きが活発になります。

肝の働きが活発になりすぎると、自律神経が乱れてストレス障害が高まり、

イライラ、落ち込みなどの症状が出やすくなります。

不快な気分が長く続くと、身体にも影響を及ぼします。

気の流れをよくし、不快な気分を滞らせないお料理をご紹介しました。

 

 

『ミントティ』

 

 

 

 

『春キャベツと岩塩と胡麻油和え』

・キャベツ:消化を促し、気を補う。胃、十二指腸潰瘍に有効。

  毛細血管の循環障害の改善に効果。

 

 

 

 

『新じゃがのすり流し』

・じゃがいも:胃腸の働きを整える。習慣性の便秘に有効。

 

 

 

 

 

 

『うどの炒め煮』

・うど:カリウムが血圧を整え、食物繊維が豊富。

  腸内の有害物質や老廃物を体外に排出する。

  精油成分が血流をよくし、新陳代謝をよくする。

・人参:胃腸の働きを活発にする。血糖値の降下作用。抗酸化作用。

  βカロチンが豊富で油と一緒に取ると、ビタミンAに変換して夜盲症に有効。

・こんにゃく:水溶性食物繊維が豊富で老廃物、コレステロールを排出する。

  消化不良を解消する。痰を消す。

 

 

 

 

『牛筋とカブのマーマレード煮込み』

・牛筋:気を補う、筋肉や骨を強くする(特に足腰の衰えに効果的。

  コラーゲンが豊富で美肌効果が期待される。

・カブ:消化機能を助け、便秘の方にもおすすめ。

・柑橘類:ビタミンCが豊富で、ストレス、疲労回復効果。

  木の巡りをよくする。

・桂皮:身体を温め血行をよくし、手足の冷え、お腹の冷えに有効。

・八角:血行促進、菌作用、代謝を高める。

 

 

 

 

 

『梅寒天』

・寒天:便通をよくする。

  悪玉コレステロールを減らし、善玉の降下を抑制する効果。

・梅:乳酸蓄積を抑え、疲労回復、抗菌作用。

 

 

 

 

今月のお茶『高山茶』

 

 

 

まかない食べてパワーアップ↑↑

 

 

 

来月は、6月12日(水)を予定しています。

次回は、

『胃腸を整え身体の余分な水分を出して夏にバテない身体をつくる薬膳』。

ぜひご参加くださいね。

 

 

 

 

 

 

先月、衝動買いした

日向野桂子さんの版画作品。

昨日届きました。

家に持ち帰るまで、ただいま、テンの和室に置いています。

ご覧になってくださいね。

 

 

 

 

 

 

本日もみなさまのご来店をお待ちしております。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 10:18 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 岡野里香さん・久世礼さん作品 & 本日『薬膳料理教室の会』 & 明日『カラダで覚える英語の会』・『おむすびランチ・テイクアウト』 & 『ドレッセの会』のおしらせ

 

 

こんにちは。

 

 

 

昨日と今朝は肌寒かったですが、

今日は午後からまた気温がグングン上がってくるようです。(汗)

 

 

 

ウチのお隣さんのお庭にカエデの芽が出て少しずつ大きくなってきているとのこと。

たぶん、ウチの種が飛んだのでしょう。

ごめんなさいと言ったら、うれしい!とのこと。

よかったー!

このブーメランのような種、

風に乗って飛んでいき、いろんなところに増えていく。

自然界は種の保存のためによくできているなぁと改めて感心・・・。

 

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、8日めです。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

 

作家在廊日が少しずつ変更しています。

最新のブログでご確認ください。

 

 

 

今日は、岡野里香さんと久世礼さんの作品をご紹介します。

現在庫の中で、私の好きなベスト5を発表します。

 

 

まずは里香さん。

アートだ、アートだ、アートだー!

 

 

 

第1位 彫刻のようなカップ

4860yen

 

 

 

 

第2位 彫刻のようなカップ

7560yen

 

 

 

 

第3位 墨絵のようなスープカップ

6480yen

 

 

 

 

第4位 油絵のようなカップ

4320yen

 

 

 

 

第5位 油絵のようなドラ鉢

5940yen

 

 

 

 

 

次は礼さん。

私は礼さんワールドを見ると、なぜか女芸人・ゆりやんレトリバーさんを思い出す。

どこかセンスが似ていると思うのです。

コレ共感するという方いらっしゃいますかねぇ♪

 

 

 

第1位  メガネ女子

3024yen

 

 

 

 

第2位 文字いっぱい

4324yen

 

 

 

 

第3位 クラゲクラゲクラゲ〜

3456yen

 

 

 

 

第4位 読書する女の子とニャンコ

3780yen

 

 

 

 

 

第5位 ラブリー女の子カップ

3240yen

 

 

 

 

 

 

 

月イチカルチャー『薬膳料理教室の会』の日です。

薬膳は、中医学に基づき、生薬を使ったものだけではなく、
選んだ穀物・野菜・肉・魚・乳製品等を材料として料理。
心身ともに健康、病気の予防、回復、保健を目的とした食事。
ひいてはアンチエイジングにつながります。
薬膳のエキスパート・田村直美さんによる料理のデモンストレーションと講義の後、
台湾茶とともに試食します。

今回のテーマは“気の流れをよくし、悪い気分を滞らせない薬膳”。

 

五月は、若葉がまぶしい気持ちの良い季節ですが、

五月病という言葉があるように、

イライラ、落ち込みなどの不安定な気分になりやすい季節でもあります。

不快な気分が長く続くと、身体にも影響を及ぼします。

気の流れをよくし、悪い気分を滞らせないお料理をご紹介いたします。

 

この模様は明日のブログでお伝えいたします。

 

 

 

 

 

 

明日は、月イチカルチャー『カラダで覚える英語の会』の日。

 

”いざという時に堂々と話せる英語を楽しくカラダで覚えましょう”がコンセプト。
好奇心旺盛・チャレンジ精神旺盛な小川洋子さんの
長い海外生活での豊富なおもしろエピソードを題材に、
”読む・書く”英語から”聴く・話す”英語を体感しましょう。
ネイティブスピーカーならではの表現や使い方も教わります。
洋子さん専門のアロマ・呼吸法を取り入れ、リラックスしながら楽しいレッスンを!
毎回、一回完結の内容です。
単発でも連続でもご参加いただけます。
英語が全く苦手という方対象の初級クラス、
英語で日常会話をもっと流暢にという方対象の中級クラスの2クラス編成です。

参加ご希望の方は、本日17時までにご連絡ください。

 

 

 

 

 

そして、明日は、

『おむすびランチ・おむすびテイクアウト』

 

大好評”おむすび茶屋 さつき”さんの美味しい美味しいおむすびです。

 

宮下治子さんは、千葉県香取郡神崎にある酒蔵”寺田本家”に勤めながら地域の生産者さんたちと知り合っていきました。

2年前に独立し”さつき”を立ち上げました。

食をとおしての人生体験や様々な人々との出会いを通じて、

そして、田畑(大地)に触れ、料理は命そのものであり、

食べることの喜びと、食の産み出す無限の力を表現・追求していきたい。

そんな治子さんは、小さなキッチンカーでおむすびの出張販売、

旬の料理教室を営むようになりました。

 

治子さんのおむすびは、

太陽・大地・海の恵みが、お米一粒一粒で結ばれ、まさに命のご馳走。

生産者さんたちが丹精込めて作った魚やおかかや手作りの具、

白米や玄米、お好みに応じてホッコリ結びます。

 

米:藤崎農場の無農薬玄米、こうざき自然塾の減農薬白米。

塩:自然海塩

海苔:有明産

味噌:こうざき自然塾の熟成発芽玄米麹味噌

酒粕:寺田本家の熟成酒粕

椎茸:西伊豆産の干し椎茸

昆布:こんぶ土居の真昆布

鰹節:タイコウの一本釣り鰹節

他具材:全て国内産、添加物を使わず手間ひまかけて作っています。

 

 

治子さんのおむすびをランチ@カフェで、

テイクアウトで ご提供いたします。

なお、いずれもご予約をいただいた方に優先して提供。

(当日の飛び込みだと食材不足でお断りすることもありますので、ご予約を!)

 

カフェでのランチは、

お好みのおむすび、漬物、吸物のセットで、おむすび代金+350yen

12:00〜、13:30〜で、定員が各10〜15名でご案内。

 

テイクアウトは、

お好みのおむすびをパックします。

テイクアウトのお受け取りは当日16:30まで。

 

予約方法は、以下の(白米 or 玄米)×具材の組み合わせ、

各々の個数をお選びください。

 

A:白米

B:玄米(プラス50yen)

 

a:鯖香熟漬→350yen(玄米+50yen)

      越田商店の40年熟成漬汁に漬けた鯖は臭みがなく豊かな風味。さつき一番人気。

b:蕗の葉の塩漬け→300yen(玄米+50yen)

  ほんのりほろ苦い蕗の塩漬けで包み、中にお味噌を入れて。

c:梅とごま塩→300yen(玄米+50yen)

  昔ながらの酸っぱさ、しょっぱさ。樽の中で3年熟成した梅干。

  梅干をごまの香りで包みます。

 

カフェでのお召し上がりの味噌汁と漬物のセットがおむすび+350円となります。

また、テイクアウトの6個入りの箱をご希望の方は50円いただきます。

 

 

予約例

カフェで食事(12:00〜)→ B×a×1個、B×d×1個

テイクアウト→ A×a×2個、B×c×1個、B×d×3個、・・・。受取予定時間も。

 

メールにてご連絡ください。

なお、必ず確認のメールを返信します。

返信がない場合は、再度メールかお電話をいただけますようお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、今月28日(火)に開催の

『ドレッセの会』のおしらせです!

 

フレンチレストラン”merle(メルル)”のシェフ・山中学さんにより、

料理の盛り付けの楽しさやバリエーションを教わります。

同じ料理でも、

器の形状や色によってイメージが変わります。

ただそれだけではなく、セオリーなきセオリーあり!

その基本を押さえ、そこに自分のセンスを加味した盛り付けをすることで、

料理の見え方が格段によくなり、ひいては美味しさまでアップするかも。

ぜひご参加ください。

 

 

 

 

日時:5月28日(火) 11:00〜14:00

 

会費:6500yen 

キャンセル料:半額(2日前〜前日)、全額(当日)

 

定員:max15名

 

講座内容:

ソースのひき方のパターン3種 × 食材の置き方パターン3種

それぞれを組み合わせながら、美しく器に盛るポイントとテクニックを

デモンストレーションと解説を交えてレッスン。

デモ後は、実際にお好きな器を選んで前菜を各々で盛り付けていただきます。

そして美味しい食事を♪

 

メニュー:
<前菜>ポッシェした温泉卵と錦爽どりのヴァプール

    〜ソースマヨネーズとオレンジのクーリー〜

<メイン>コック オ ヴァン

     ハーブと新じゃが

 自家製パン

<デザート>柑橘風味のブランマンジェ

      Lemon poi "mitosaya"

コーヒー、紅茶

 

予約方法:メールにて(電話不可)以下の内容をご明記願います。

 

 ‖緝充垰疚

 代表者の携帯の電話番号

 M縮鷽与

 ね菘梗蠱福 ex. 電車、車、など)

 

本日からご予約を承ります。

参加ご希望の方は、お早めにご連絡くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

今朝、コンビニに寄ったら、

秋田犬のクマちゃんがいました♡

なでさせてもらっている間に時間がたってしまい、

少々遅刻。(汗)

私が「クマちゃん、バイバ〜イ」と言ったら

飼い主のおじいさんがクマちゃんに代わって

「お姉さん、バイバ〜イ」と言ってくれた。

オネエサン・・・

う〜ん、イイ響き♡

 

 

 

 

 

 

本日もみなさまのご来店をお待ちしております。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 展覧会 | 10:46 |

『カップ大集合』展・『MANANI』展 大川和宏さん・MANANI 作品 & ”奈央屋”の『キーマカレー』最終日! & 本日『大人の書の会』 & 明日『薬膳料理教室の会』 & 明後日『おむすびランチ・テイクアウト』

 

 

こんにちは。

 

 

ここ数日の蒸し暑さが一段落しました。ほっ。

みなさま、GWをどのようにお過ごしになりましたか。

長い連休の後、今日からお仕事の方も多いと思います。

はりきってがんばりましょー!

 

 

クロバナロウバイが満開。

彫刻のようなシックな花です。

 

 

 

 

 

今月の新企画、

『カップ大集合』展 × 『MANANI』展、7日めです。

 

 

毎年5月の恒例となったカップ展。

今回も魅力あふれる6人の作品をご紹介します。

 

 

今井一美さん(千葉)

 

ポップな野菜や果物の絵柄のカップ

作家在廊日:1日(水)・9日(木)・14日(火)・他

 

 

ウエダキヨアキさん(兵庫)


物語が生まれてきそうな絵柄のカップ

 

 

大川和宏さん(千葉)

 

落書きのような自由な表現のカップ

作家在廊日:1日(水)・5日(日)

 

 

岡野里香さん(長野)

 

油絵のようなマティエールのカップ

作家在廊日:5日(日)

 

 

久世礼さん(千葉)

 

ナンセンスな絵付けがクセになるカップ

作家在廊日:13日(月)

 

 

松浦香織(静岡)

 

シュールな松浦ワールド炸裂のドローイングやコースターや鍋つかみ

 

 

 

 

 

そして、昨年テン初登場の”MANANI”・牛尾みずきさんのアフリカンプリントの服や雑貨。

アフリカならではの色鮮やかで斬新なプリントは、一見派手?

実際に着てみると意外にシックリくるどころか、魅力増大!

そして気分もアップ↑

ワンピース、スカート、パンツ、バッグなど、

この春夏に取り入れて楽しみませんか!

 

作家在廊日:1日(水)他

 

 

 

 

作家在廊日が少しずつ変更しています。

最新のブログでご確認ください。

 

 

 

今日は、大川和宏さんとMANANIの作品をご紹介します。

現在庫の中で、私の好きなベスト5を発表します。

 

 

まずは、大川さん。

 

 

 

第1位 今回新登場の磁器のカップ

4320yen

 

 

 

 

第2位 この武骨な感じがたまりません。

5400yen

 

 

 

 

第3位 今回新登場の磁器のカップ

4320yen

 

 

 

 

第4位 高台部分が空洞になっていて、振るとカラカラ♪と優しい音が鳴ります。

4320yen

 

 

 

 

第5位 今回新登場のきんつばのような湯呑

3240yen

 

 

 

 

 

MANANI作品、今日は、展開アイテムをご紹介します。

同じパターンでも、色柄でガラっとイメージが変わります。

ぜひいろいろご試着になってみてくださいね。

 

 

ワンピース

11340yen

 

 

 

スカート 丈が70cm、80cm、90cmの3種類

11340〜12420yen

 

 

 

パンツ(こちらは昨年のより少し丈が長くなっています)

11340yen

 

 

 

浴衣

27000yen

 

 

 

バッグ、ポシェットなど

1620〜3500yen

 

 

 

 

 

 

 

5月1日(水)〜7日(火)

 

今月の月替わり期間限定カレーランチ は『キーマカレー』

 

八王子のネパールカレーの人気店”奈央屋”さんの看板メニュー『キーマカレー』です。

 

このキーマカレーは、

梅村奈央さんが学生時代に立ち上げた奈央屋始まって以来18年間作り続けているカレーです。

辛みは少なく、バターの風味でお子様にも召し上がっていただけます。

ルーは使っておらず、野菜、スパイス、お肉をふんだんに使い、

手間暇かけて作られています。

 

ラストオーダー:4時 (ただし、品切れ次第終了します)

 

今回のカレーの提供は今日が最終日です!

ぜひお召し上がりくださいませ。

1000yen

 

 

 

 

 

 

 

 

ただいま、月イチカルチャー『大人の書の会』のレッスン中。

小筆で書く日常の書を習う講座。
きれいなだけではない、人柄を感じさせる、品のよさを感じさせる、
そんな“大人の字”を学びましょう。

 

来月は6月4日(火)・8日(土)に開講します。

ぜひご参加くださいね。

 

 

 

 

 

 

明日は、月イチカルチャー『薬膳料理教室の会』の日です。

薬膳は、中医学に基づき、生薬を使ったものだけではなく、
選んだ穀物・野菜・肉・魚・乳製品等を材料として料理。
心身ともに健康、病気の予防、回復、保健を目的とした食事。
ひいてはアンチエイジングにつながります。
薬膳のエキスパート・田村直美さんによる料理のデモンストレーションと講義の後、
台湾茶とともに試食します。

今回のテーマは“気の流れをよくし、悪い気分を滞らせない薬膳”。

 

五月は、若葉がまぶしい気持ちの良い季節ですが、

五月病という言葉があるように、

イライラ、落ち込みなどの不安定な気分になりやすい季節でもあります。

不快な気分が長く続くと、身体にも影響を及ぼします。

気の流れをよくし、悪い気分を滞らせないお料理をご紹介いたします。

 


毎回、充実と満足の内容の薬膳料理教室、
ためになる情報がたくさんで、しかも美味しい。

ぜひご参加くださいね。

講師:田村直美さん
会費:4000円
 

参加ご希望の方は、本日17時までにご連絡ください。

 

 

 

 

 

そして、明後日9日(木)は 

『おむすびランチ・おむすびテイクアウト』

 

大好評”おむすび茶屋 さつき”さんの美味しい美味しいおむすびです。

 

宮下治子さんは、千葉県香取郡神崎にある酒蔵”寺田本家”に勤めながら地域の生産者さんたちと知り合っていきました。

2年前に独立し”さつき”を立ち上げました。

食をとおしての人生体験や様々な人々との出会いを通じて、

そして、田畑(大地)に触れ、料理は命そのものであり、

食べることの喜びと、食の産み出す無限の力を表現・追求していきたい。

そんな治子さんは、小さなキッチンカーでおむすびの出張販売、

旬の料理教室を営むようになりました。

 

治子さんのおむすびは、

太陽・大地・海の恵みが、お米一粒一粒で結ばれ、まさに命のご馳走。

生産者さんたちが丹精込めて作った魚やおかかや手作りの具、

白米や玄米、お好みに応じてホッコリ結びます。

 

米:藤崎農場の無農薬玄米、こうざき自然塾の減農薬白米。

塩:自然海塩

海苔:有明産

味噌:こうざき自然塾の熟成発芽玄米麹味噌

酒粕:寺田本家の熟成酒粕

椎茸:西伊豆産の干し椎茸

昆布:こんぶ土居の真昆布

鰹節:タイコウの一本釣り鰹節

他具材:全て国内産、添加物を使わず手間ひまかけて作っています。

 

 

治子さんのおむすびをランチ@カフェで、

テイクアウトで ご提供いたします。

なお、いずれもご予約をいただいた方に優先して提供。

(当日の飛び込みだと食材不足でお断りすることもありますので、ご予約を!)

 

カフェでのランチは、

お好みのおむすび、漬物、吸物のセットで、おむすび代金+350yen

12:00〜、13:30〜で、定員が各10〜15名でご案内。

 

テイクアウトは、

お好みのおむすびをパックします。

テイクアウトのお受け取りは当日16:30まで。

 

予約方法は、以下の(白米 or 玄米)×具材の組み合わせ、

各々の個数をお選びください。

 

A:白米

B:玄米(プラス50yen)

 

a:鯖香熟漬→350yen(玄米+50yen)

      越田商店の40年熟成漬汁に漬けた鯖は臭みがなく豊かな風味。さつき一番人気。

b:蕗の葉の塩漬け→300yen(玄米+50yen)

  ほんのりほろ苦い蕗の塩漬けで包み、中にお味噌を入れて。

c:梅とごま塩→300yen(玄米+50yen)

  昔ながらの酸っぱさ、しょっぱさ。樽の中で3年熟成した梅干。

  梅干をごまの香りで包みます。

 

カフェでのお召し上がりの味噌汁と漬物のセットがおむすび+350円となります。

また、テイクアウトの6個入りの箱をご希望の方は50円いただきます。

 

 

予約例

カフェで食事(12:00〜)→ B×a×1個、B×d×1個

テイクアウト→ A×a×2個、B×c×1個、B×d×3個、・・・。受取予定時間も。

 

メールにてご連絡ください。

なお、必ず確認のメールを返信します。

返信がない場合は、再度メールかお電話をいただけますようお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

長い連休明けの今日。

ぜひおいでくださいませ。

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

| 展覧会 | 11:26 |
home1.jpg

home2.jpg


facebook

instagram



    gallery ten 営業カレンダー
    営業時間 12:00〜17:00
  gallery ten 営業カレンダー
    ※カフェの営業は
      ギャラリー営業日と同じです。
    ※詳細は、HPでご確認ください。


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
BLOG CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 内田鋼一さんの皿 & 癒しのマッサージ
    ten (09/29)
  • 内田鋼一さんの皿 & 癒しのマッサージ
    石野良和 (09/29)
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    ten (09/11)
  • 横道佑器さんと打ち合わせ@豊中 
    小澤 早苗 (09/11)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    ten (09/06)
  • 『daily comfort』展 5日め & 笹本雅行さんのオブジェ & "奈央屋”の『キーマカレー』 & 明日『近田美穂さんのケーキ』・『kiredo kitchen』
    はじめまして。 (09/06)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    ten (09/07)
  • ノモトヒロシさんと打ち合わせ in 軽井沢
    Ricca OKANO (09/07)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ten (08/03)
  • 『常設展』 3日め & 林みちよさんのオブジェ & “merle”の『パプリカとトマトのカレー Rouge』 & 近田美穂さんの生ケーキ & 明日『楽々日本史の会』 & 『人狼ゲーム』のお誘い
    ヤナガワ (08/03)
モバイル
qrcode